« チャレンジ富士五湖の開催を願う | トップページ | 前期試験を機に二本松~福島ラン 「霞の剣士」を見た »

2021年2月21日 (日)

「前週比」が永遠に減少するはずはないので

マスコミは何とかしてコロナの流行が拡大していると言いたいようですが、情報を受け取る側の理解力が問われます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/105a2f10e8bcc6c8c71515195847c2e52bd2c073  Yahoo!JAPANニュース 産経新聞 最終閲覧日2021年2月21日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が延長された10都府県のうち、愛知と岐阜を除く8都府県で、直近1週間と前週1週間の新規感染者数を比較した「前週比」が上昇していることが、厚生労働省が19日に公表したデータで分かった。新規感染者数は減少傾向ではあるが、減少ペースが鈍化していることがうかがえた。

人口10万人当たりの新規感染者数は、緊急事態宣言が出ている10都府県全てで減少。しかし、新規感染者の前週比を見ると、愛知と岐阜は下降している一方、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫、福岡の8都府県で上昇。このうち、東京と福岡を除く6府県は前週発表のデータでは下降が確認されていたが、上昇に転じた。

 宣言の対象地域外でも、新規感染者数が26道県で減少したが、前週比では20道県で上昇。うち岩手や福島など11県は「1倍」以上で、前週より感染者数が増加した。

これを読むと何となく、感染が拡大しているように読めてしまいます。

しかし、プーの方のグラフはこうなっています。データのソースは同じく東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト です。

20210221

橙色線で示す、新規陽性者数の減少「新規数7日/前の7日」すなわち「実効再生産数」(記事では「前週比」)は、2月17日まで0.7未満でしたが、それ以後急上昇している印象です。

これが1を上回ると新規陽性者数は増加していることになりますが、まだその域には達していません。

緊急事態宣言発令下、日本国民の努力で0.7未満に低下したことが凄いことであり、そのペースで減少し続けることは出来ません。

 

また、明らかにミスリードと言えることとしては、記事中で「1倍以上」と名指しされている岩手県と福島県は、新型コロナウイルス感染症まとめ では本日の新規陽性者数は0人であり、「1倍以上」だからと言って心配する必要はありません。

この「前週比」という指標は、感染者数の少ない状況ではブレが大きくて信頼性の低い指標です。

 

大事なのは、緊急事態宣言発令下の都府県で「前週比」が1を超えてこないかです。

そういう意味では注視に値します。

Banner_13_20210117164701 よろしかったら応援クリックよろしくお願いします。

 

|

« チャレンジ富士五湖の開催を願う | トップページ | 前期試験を機に二本松~福島ラン 「霞の剣士」を見た »

心と体」カテゴリの記事

コメント

 毎日ニュースを観ていると、本当にマスコミってネガティヴなポイントを見つけて報道するなあと、ある意味感心してしまいますね。
 ポジティヴなニュースよりネガティヴなニュースの方が視聴率を上げられるのでしょうか? それともネガティヴなニュースから政権批判に結び付けたいのでしょうか?
 どちらにしてもなんともネガティヴな理由では有ります。

 マスコミはそれこそ世論誘導さえできる力が有るのですから、それを良い方向に使おうという心意気は無いものなのでしょうか? と疑問に感じてしまいます。

投稿: ちゃんちゃん | 2021年2月22日 (月) 12時24分

ありがとうございます。

マスコミは、短期的には巣ごもりによる視聴率増加を狙っているのでしょうけれど、このまま経済が委縮したままなら、いずれスポンサー企業がバタバタ倒れる事態になることまで考えていないのか不思議です。

或いは、政権を倒したい外国勢力からお金が来ている、と思えなくもありません。

投稿: プー | 2021年2月22日 (月) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャレンジ富士五湖の開催を願う | トップページ | 前期試験を機に二本松~福島ラン 「霞の剣士」を見た »