« 緊急事態宣言解除を3月1日と予想 | トップページ | 感染者数は「良い感じで」減少している »

2021年1月25日 (月)

GoToトラベルは、最初はコロナ感染を拡大した

見出し「「GoToトラベル」感染増に影響か 京大グループ発表」だそうです。

関係者の努力を蔑ろにするような記事見出しには辟易です。

https://news.yahoo.co.jp/articles/be04e93383f2cf5f0d906f9248f28ef91931f6cb Yahoo!JAPANニュース テレ朝news

日本政府の観光支援事業「GoToトラベル」が新型コロナウイルスの感染拡大に影響した可能性があるとする研究論文を京都大学のグループが発表しました。
調査は京都大学の研究グループが行ったもので、21日に国際的な医学誌に掲載されました。
去年5月から8月にかけて24の県で約4000人の新型コロナウイルスの感染者を分析した結果、約2割が県をまたいで旅行したか、旅行者と接触していました。
また、事業が始まって以降の調査期間について、感染者の発生率が開始前の1カ月に比べて約3倍に伸びたということです。
論文では、キャンペーンが感染拡大の原因とは結論付けていないものの、少なくとも初期の段階では影響した可能性があると指摘しています。

実際の論文を通読しましたが、GoToトラベルキャンペーン開始時、7月22-26日の連休には感染拡大しましたが、8月には落ち着いた、と述べており、記事をよく読めば、内容は合っています。見出しだけが酷いです。

最初は仕方ないでしょう。観光業者はノウハウがまだ定まっておらず、観光客はようやく解放された気分になっていたのですから、当然です。

その後はお互いに感染対策で注意し、8月以降は感染を拡大させていない、となったのでしょう。

 

すなわち、今後のGoToトラベルを妨げることではない、と考えます。

さすがに冬季は気温・湿度が低く換気が出来ないために旅行も会食も感染リスクが高いでしょう。

その間はGoToトラベル(Eatもでしょうけれど)は停止し、温かくなったら再開するべきです。

 

Banner_13_20210117164701 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 緊急事態宣言解除を3月1日と予想 | トップページ | 感染者数は「良い感じで」減少している »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急事態宣言解除を3月1日と予想 | トップページ | 感染者数は「良い感じで」減少している »