« 外国からの流入を阻止 | トップページ | 若者の動きは成人式まではどうしようもない »

2021年1月 7日 (木)

悪材料は出尽くしつつある

今日の東京都の新規陽性判明者数は2447人、もうグラフも出す気も起きないですが、敢えて希望を見いだすとすれば、悪材料は出尽くしつつある、ということです。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG073DG0X00C21A1000000/ 日本経済新聞 最終閲覧日2021年1月7日

都内の感染者は累計で6万8790人となった。重症者は前日から8人増えて121人となり、過去最多を更新した。死者は11人増えて累計で667人となった。都内では感染が急速に拡大しており、新規感染者が1千人を超えたのは3日連続。新規感染者を年代別にみると、20代の666人が最多で、30代の552人、40代の408人が続いた。重症化リスクの高い65歳以上の高齢者は264人だった。

20代が最多ということが表すのは、クリスマスやカウントダウンイベントでの感染だと思います。

忘年会での感染なら、年上の世代も沢山感染しているはずです。

これらの影響による感染者の増加なら、来週には頭打ちになるはずです。

 

また、外国からの入国を止めました・・・と思ったらビジネス関係の入国を一転継続だそうです。

まさかとは思いますが。変異種が出た国や地域は停止、とのことですが、中国でも変異種は確認されています。

これでも受け入れるのかどうかが、今の菅政権の評価に直結します。

 

Banner_13_20201018224401 よろしかったら応援クリックよろしくお願いします。

 

|

« 外国からの流入を阻止 | トップページ | 若者の動きは成人式まではどうしようもない »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外国からの流入を阻止 | トップページ | 若者の動きは成人式まではどうしようもない »