« 実効再生産数の増加要因は合わせ技 | トップページ | 新宿区の感染者に10万円支給条例が感染拡大を助長か »

2020年7月11日 (土)

夜の街 × 医療介護 が危険なのだから

医療スタッフがコロナに感染することは避けなければいけません。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b323c06ff22142e491e0e5032dea1698a08cfb56 (Yahoo!ニュース 読売新聞 最終閲覧日2020年7月11日)

病院によると、看護師3人は休日に夜通しのパーティーに参加したり、カラオケ店などに行ったりしていた。城谷病院長は「(医療従事者らの)教育を含めてやってきたつもりだが、徹底できていたのかを見直す必要がある」と述べた。

東京都の新宿区は夜の街から感染拡大していますが、それだけでは緊急事態ではありません。

医療・介護関連施設に飛び火することが怖いのです。

 

そこから患者さんに広がると、手が付けられない感染拡大に繋がってしまいます。

この事例が、全国の医療・介護関連スタッフの気持ちを引き締めるきっかけになると良いのですが。

 

Banner_13_20200711221601 よろしかったら応援クリックよろしくお願いします。

 

 

 

|

« 実効再生産数の増加要因は合わせ技 | トップページ | 新宿区の感染者に10万円支給条例が感染拡大を助長か »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実効再生産数の増加要因は合わせ技 | トップページ | 新宿区の感染者に10万円支給条例が感染拡大を助長か »