« 阿炎関には会えんのかな | トップページ | GoToトラベルとコロナ軽症患者収容施設のジレンマ »

2020年7月27日 (月)

新宿は流行も収束も最先端

今日の東京都のコロナ陽性判明者数は131人と少ないですが連休の影響が大きく、明日以降は増えるでしょう。

その新宿区と、東京都、日本の感染者数の仮想・実効再生産数のグラフを示します。

仮想・実効再生産数は、(直近7日間の陽性判明者数)/(その前の7日間の陽性判明者数)です。

この値が1より大きければ増加傾向となります。

データのソースは、

日本国 https://www.worldometers.info/coronavirus/country/japan/

東京都 https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

新宿区 https://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/cln202002_kns01_me01.html

です。

Photo_20200727163501

この仮想実効再生産数が1になると陽性判明者数は「頭打ち」を表すので、収束はまだ先ですが、今のいつまで拡大が続くかという不安からは解放されます。

日本全体ではしばらく1.5を超えていますが、新宿区はだいぶ1に接近、東京都も次第に下がっています。

 

日本の流行の最先端を走る新宿区のデータは重要なので、新宿区にはデータの分かりやすい形での公開を望みます。

Banner_13_20200717132501 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

|

« 阿炎関には会えんのかな | トップページ | GoToトラベルとコロナ軽症患者収容施設のジレンマ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阿炎関には会えんのかな | トップページ | GoToトラベルとコロナ軽症患者収容施設のジレンマ »