« 夜の街 × 医療介護 が危険なのだから | トップページ | コロナによる医療崩壊は、東京女子医科大学病院に注目 »

2020年7月12日 (日)

新宿区の感染者に10万円支給条例が感染拡大を助長か

新宿区で新型コロナウイルス感染者に10万円支給するとのこと、多くの悪影響が懸念されます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505191000.html (NHK 最終閲覧日2020年7月12日)

東京 新宿区は、区内の繁華街の関係者を中心に新型コロナウイルスへの感染が相次いでいることを受けて、区独自に、感染が確認された区民に1人当たり10万円の見舞い金を支給することを決めました。

記事からは、新宿の夜の街の感染者に10万円支給すると読めます。

感染者を早期発見して生活も保障するとなれば良い政策かもしれませんが・・・

こちらの記事を見ると、問題点が多いです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/90cb872dda4ffa572df708fed796dd486e075261 (Yahoo!JAPANニュース テレ朝news 最終閲覧日2020年7月12日)

10代・飲食業「10万円もらえるんでしょ?いいな、欲しい!」ネット上では「10万円目当てで、ホストが検査しているのでは!?」「夜の街の関係者が見舞金目当てに積極的に検査を行っているのでは?」といった臆測もみられます。(中略) 新宿区によりますと、そもそも見舞金は医療従事者などへの支援が目的だったといいます。現在、支給が決まっているのは約240人で、その多くを医療従事者や公務員が占めているといいます。

新宿区の意図としては、医療従事者への支援目的だそうです。最初の記事で1,000人分を見込んでいて少ないと思ったら、対象者を限定しているのだそうです。最近の感染者数の増加で、1,000人などあっという間に超えてしまいます。

そうとも知らず、10万円貰えるのなら積極的に検査どころか感染する人達も出ていそうです。

 

ちなみに、10万円支給のニュースの第一報は6月12日だったそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/921abcbcedee383fbbdfb1a3c0457a1100628852 (Yahoo!JAPANニュース ニッポン放送)

辛坊)実はその新宿区で10万円というニュースは私が調べた限り、6月12日に新聞が1紙(※編集部注:読売新聞)だけ「そういう予算を組みます」というのを一報だけ流しているはずなのです。

この報道を見て積極的に感染させた人達がいるとしたら、これ以降に感染爆発していることになり、7月10日にプーが書いた東京都の状況に一致します。

 

また、新宿区のPCR検査の陽性率の高さが話題になっています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d9267573159d6ab6e51ef8883c5787b4e3565b9e (Yahoo!JAPANニュース スポーツ報知 最終閲覧日2020年7月12日)

コメンテーターで出演した白鴎大教授・岡田晴恵氏は「私が驚いたのは新宿区の先週水曜日のPCRセンター、ホストの集団感染の検査を抜いた数なんですけど、陽性率が29・2%なんです」と数字を挙げ、「全国平均は4%ぐらいでしょうか。29・2%という数字に、このエリアの市中感染の高さが推定される」と指摘した。

新宿区では市中の陽性率が29.2%と、欧米並みに猖獗を極めています。積極的な感染拡大が、夜の街から外に広がっている状況です。

 

近いうちに新宿区は集団免疫獲得の安全な街になりそうですが、次第に全国に拡大する感染の呼び水になっているのではないかと危惧します。

Banner_13_20200711221601 よろしかったら応援クリックよろしくお願いします。

|

« 夜の街 × 医療介護 が危険なのだから | トップページ | コロナによる医療崩壊は、東京女子医科大学病院に注目 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜の街 × 医療介護 が危険なのだから | トップページ | コロナによる医療崩壊は、東京女子医科大学病院に注目 »