« 新宿区のコロナ陽性者数の推移が全国の指標 | トップページ | 新宿は流行も収束も最先端 »

2020年7月26日 (日)

阿炎関には会えんのかな

大相撲の阿炎関が強制休場となりました。まずは感染が拡大しないことを願います。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4021c72ae14b4a4e42cacfa3692b68f478ce993d (Yahoo!JAPANニュース デイリー 最終閲覧日2020年7月26日)

新型コロナウイルスによる外出自粛の中、知人と会食に行き、25日の7日目から強制休場となった幕内阿炎(26)=錣山=に関し26日、芝田山広報部長(元横綱大乃国)が「接待を伴う店に行った」と説明した。

彼がいつまで休場かというのは、「懲罰」という意味合いだとすると、今場所一杯休場となります。

コロナの流行している中で、感染リスクの高いコンタクトスポーツの選手としては、生活の中での感染予防に最大限取り組むべきでした。

彼と対戦・稽古する相手は怖くて仕方ないでしょう。コロナで勝武士が亡くなっているのですから。

 

感染リスクという面では、まず彼が感染していないという証明が困難です。

PCR検査でも感度は7割程度なので、3割は見逃します。

抗原検査は迅速に出来ますが、感度は5割程度です。

彼は熱が出ており、また同席した力士も発熱しているというのですから感染の可能性は高く、PCR検査を繰り返せば陽性になりそうです。

 

感染させうる期間としては、プーの6月14日の記事の通り、発症後6日以降は殆ど感染しない一方、発症前でも感染させる可能性があります。

新型コロナウイルス感染症の潜伏期間は多くは5~6日、と言われています。https://h-crisis.niph.go.jp/?p=134038#Q5 (国立保健医療科学院 最終閲覧日2020年7月26日)

大事なことなのですが、会食が「いつ」行われたのかがプーには分かりませんでした。

もしかして会食が初日前に行われていたのだとしたら、濃厚接触者は膨大です。

対戦相手は接触時間が短く、入浴すればウイルスは落ちるでしょうけど、同部屋の力士たちが心配です。

クラスターが発生して本場所中止、などとならないよう祈っています。

 

続報ですが、

https://news.yahoo.co.jp/articles/a23b11c36aedeb69fcea4285d683061afeed8d56 (Yahoo!JAPANニュース 日刊スポーツ 最終閲覧日 2020年7月26日)

今場所休場、会食は場所前と場所中の2回とのことです。同部屋の力士達がますます心配です。


Banner_13_20200717132501 よろしかったら応援クリックよろしくお願いします。

 

|

« 新宿区のコロナ陽性者数の推移が全国の指標 | トップページ | 新宿は流行も収束も最先端 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿区のコロナ陽性者数の推移が全国の指標 | トップページ | 新宿は流行も収束も最先端 »