« 緊急事態宣言延長。PCR検査を増やしたから見かけの患者数が増えてしまった。 | トップページ | 吉村知事、介護従事者も忘れないでほしい »

2020年5月 5日 (火)

日本全体としては患者数は減り始めている

安倍首相は、

安倍晋三首相は四日の会見で「新規の感染者数が回復・退院する人の数を下回る水準まで減らす必要がある」と述べ、緊急事態宣言解除に新規感染者数の動向が必要だとの認識を示したが、全国一律の解除基準までは示せていない。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/202005/CK2020050502000132.html (東京新聞 最終閲覧日2020年5月5日)

とのことです。

医療機関の負担を第一の基準にしています。

 

では日本の感染者数の状況はどうかというと、

Active-case

(worldometers 最終閲覧日2020年5月5日)

このように、新型コロナウイルス感染症の患者数は減り始めています。

我々の自粛の効果と、季節要因もあるのかもしれません。

 

全国的には余裕が出始めたところですが、地域的には差があります。

それぞれの地域の事情に基づいて自粛の程度を決めてゆくのが良いでしょう。

Banner_13_20200505172401 よろしかったら応援クリックよろしくお願いします。

 

|

« 緊急事態宣言延長。PCR検査を増やしたから見かけの患者数が増えてしまった。 | トップページ | 吉村知事、介護従事者も忘れないでほしい »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急事態宣言延長。PCR検査を増やしたから見かけの患者数が増えてしまった。 | トップページ | 吉村知事、介護従事者も忘れないでほしい »