« 安倍首相の、接触機会を最低7割、極力8割削減、の意味 | トップページ | ドイツの医療は世界一ィィィ! »

2020年4月 9日 (木)

接触減少、8割より5割の方が良い

二階幹事長が、人との接触を8割減らすなんて無理、と言ったそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200408-00000057-jnn-pol

(Yahoo!ニュース 最終閲覧日2020年4月8日)

Q.(総理から)人の接触を7割8割減らしていくという発言があったが、自民党内でもそういった動きが今ある?
 「人の接触を7割とか8割とか8割5分にするとかって、そんなことはできるわけがないじゃないですか。それは国民の皆さんのご協力をお願いすると、こういう早く言うと、お願いベースですよね」(自民党 二階俊博幹事長)

感染症流行の数理モデルを理解しているとは思いませんが、二階幹事長の発言は正しいです。ただ、「お願いベース」というなら、それは言ってはいけないことかもしれません。

 

またSEIRモデルを改造しました。今回は、他人との接触を日単位で調節できるものです。宜しかったら、弄って遊んでください。

単純化のため、今回は季節変動をゼロ、免疫失活に平均100年(ほぼ終生免疫)としています。

ダウンロード - seire383a2e38387e383ab20e5858de796abe5a4b1e6b4bbe381a8e5ada3e7af80e5a489e58b95e381a8e68ea5e8a7a6e6b89be5b091e38292e58aa0e591b3.xlsx

 

人との接触を減らさない(このファイルでは橙色のセルが接触人数で、元々20人で変わらなかったとします)場合の流行予想は、

10

これに対して接触を8割減らせば、確かに間違いなく流行は落ち着きます。

しかし問題は、「いつまでやるの?」です。

連休明けまでで終わらせれば、その時点では感染者は大きく減っているでしょうが、非常事態解除後に再び流行します。

2

なぜなら、免疫を持つ人が余り増えないからです。

では、ずっと自粛するのでしょうか? それでは日本の経済が破綻して、自殺者がたくさん出てしまいます。

 

一方で、接触を5割減らしたらどうなるでしょう。

5

解除の日付は連休明けで変わりませんが、ピークは8割減の場合と同じか、むしろ低いようにも見えます。

このくらいの方が日本経済への打撃が少なくて、良い塩梅なのではないでしょうか。

 

そのあたりまで分かった上で、

お願い8割、実際5割

ということなのでしょうか。

 

それとも、近いうちに以下のことが起これば一気に自粛を解除できます。

・暖かくなるとウイルスの感染力が鈍る

・アビガンが治療法として確立する

・コロナウイルスに対する免疫力を測定できるようになる

何かの目途が立つ自信があるのでしょうか?

 

Banner_13_20200409230801 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 安倍首相の、接触機会を最低7割、極力8割削減、の意味 | トップページ | ドイツの医療は世界一ィィィ! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍首相の、接触機会を最低7割、極力8割削減、の意味 | トップページ | ドイツの医療は世界一ィィィ! »