« 慶応義塾大学病院で一般患者の6パーセントがコロナ感染だそうだ | トップページ | 春から夏に掛けて、昼間の外は規制緩和すべきだ »

2020年4月25日 (土)

日本の新規感染者数が減っていることを忘れないでほしい

日本での新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は、4月11日をピークに減少に転じています。忘れないでください。今後地方自治体で独自にPCR検査が行われ、捕捉された感染者数が増えることが予想されますが、実際には減っていることを、忘れないでください。

https://www.worldometers.info/coronavirus/country/japan/ (worldometer 最終閲覧日2020年4月25日)

このデータをグラフにしました。

Photo_20200425184601

各地で大きなクラスターが発生していますが、それでも4月11日に比べたら減っています。

実際には、捕捉できた感染者は氷山の一角でしかないのですが、検査の方式が変わらない以上、前後の比較が可能です。

 

しかし今後、全国の地方自治体でドライブスルーPCR検査が行われると、捕捉率が高まり、このグラフは右肩上がりになると予想されます。

https://search.yahoo.co.jp/search?p=PCR+%E7%9C%8C+%E7%8B%AC%E8%87%AA+%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC&x=wrt&aq=&ai=&ts=3109&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa

(Yahoo! 検索 検索ワード:PCR 県 独自 ドライブスルー 検索日2020年4月25日)

一見しただけでも、山梨県、石川県、富山市、新潟市、名古屋市、沖縄県、埼玉県、宇都宮市、愛知県が開始済みまたは近日開始です。

 

日本国の方針は、限られた検査・治療のリソースを重症者に重点的に投入してきました。

その結果、低い人口当たり死亡率であり続けています。

検査を拡充した場合に、軽症者の収容先が課題です。

収容先を確保出来た自治体は、検査を拡充しても差し支えありません。

上に挙げた自治体うちの殆どは収容先が決まっているようですが・・・

収容体制が整っていないうちに検査を増やしたら、どうなっても知りませんよ。

 

忘れないでください。

日本での新規感染者数は減少しています。

今後増えるのは、捕捉率が増えるからなのです。

増えたからと言って第二波だ第三波だなどと騒がないでください。

 

Banner_13_20200425190101 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

|

« 慶応義塾大学病院で一般患者の6パーセントがコロナ感染だそうだ | トップページ | 春から夏に掛けて、昼間の外は規制緩和すべきだ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この発信は凄く大事なことですよね。
おそらくテレビでは報道されないことだと思いますが…

投稿: ちゃんちゃん | 2020年4月25日 (土) 19時20分

どうもありがとうございます。

マスコミは悪い話ばかりしますね。
それでも、みんなには希望を持って欲しいと思っています。

投稿: プー | 2020年4月25日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慶応義塾大学病院で一般患者の6パーセントがコロナ感染だそうだ | トップページ | 春から夏に掛けて、昼間の外は規制緩和すべきだ »