« 安倍首相の会見に期待すること | トップページ | SIERモデル 改 »

2020年3月20日 (金)

新型コロナウイルスの日本での流行はピークアウトかも

COVID-19の流行は、北海道では新規患者が減っており、終息に向かっていると言われています。

今後は全国一律の自粛ではなく、地域やイベントの性質に応じて自粛を解除すべきです。

 

日本全国としてはどうか、というのは、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B2019%E5%B9%B4%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87%E3%81%AE%E6%B5%81%E8%A1%8C%E7%8A%B6%E6%B3%81 (Wikipedia 最終閲覧日2020年3月20日)

これを参照にしてグラフを作成しました。

Photo_20200320134801

新規感染者数の減少は、SEIRモデルで示すとおり、 現在の患者数の減少より先行して現れる終息の兆候です。

Seir_20200320134801

日本では、日毎の新規感染者数は3月14日に62人というピークがあります。今後減少し、終息へ向かうと予想します。逆に、62人を超えた日が出たら、残念ながらプーの予想は外れたことになります。

当たって欲しいな、と願っています。

Banner_13_20200320141401 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

 

|

« 安倍首相の会見に期待すること | トップページ | SIERモデル 改 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍首相の会見に期待すること | トップページ | SIERモデル 改 »