« 2017年2月東京ディズニーランドの混雑予想 | トップページ | あかぎ大沼・白樺マラソン2016に出た »

2016年8月13日 (土)

中国は尖閣諸島に本気

敵も同然の遭難者を救出するなんて、日本の海保は凄いです。腹の立つ一連の事件にオチが付いて少し爽快です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160812-00000008-jij-cn

 【北京時事】中国外務省の華春瑩・副報道局長は11日夜、沖縄県石垣市の尖閣諸島沖の公海上で、ギリシャ船籍の貨物船と衝突した中国漁船が沈没した事故について談話を発表。

 海上保安庁の巡視船が、漁船の中国人乗組員6人を救助したことに関し、「日本側が表した協力と人道主義精神を称賛する」とコメントした。

8月3日から連続して行われていた中国公船による尖閣諸島接近は、10日の米国務省報道官による中国牽制発言を受けて11日撤収しました。

やっぱり日本は無視して、アメリカの言うことは聞くのね、と残念でしたが、タダでは終わりませんでした。

ギリシャ船籍の貨物船と衝突して遭難した中国漁船の乗組員を海保の巡視船が救助しました。

中国側の見捨てぶりと日本人のモラルの高さが浮き彫りになり、中国外務省は日本を称賛し、中国国内からも批判が出ています。

本件は非常に示唆に富む教訓を残しました。

中国は尖閣諸島への上陸を狙っています。個人的に、そのXデーは東京五輪開催期間だと考えています。その時期、日本は平和の祭典のために全力を注いでおり、軍事的にも道義的にも手出しが困難だからです。日本側が指を咥えて見ている間に、2週間も経てば魚釣島に漁村を建設し、中国による実効支配が完成します。

これに対抗するには、第三国に裏で依頼し、今回のような貨物船衝突を偶然ではなく故意に起こさせるのです。

衝突して海中に投げ出された漁民を海保が救出、緊急治療のために魚釣島に上陸、仮設診療所を建設します。

中国側も上陸し、睨み合いになるでしょう。しかし日本側には患者(人質)がいます。そしてその現場をネットで全世界に配信します。

その一方でアメリカに仲裁してもらいます。

魚釣島に中国人だけしか上陸していなかったら負けますが、日本人もいれば、たぶん勝てます。

そしてその段取りが有効に機能しそうだと中国に思わせれば、上陸作戦自体を断念するでしょう。

「抑止力」って難しいですね。

抑止と戦争は紙一重ですが、力が無ければ最初から負けですから。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 2017年2月東京ディズニーランドの混雑予想 | トップページ | あかぎ大沼・白樺マラソン2016に出た »

政治」カテゴリの記事

コメント

恐ろしいシナリオですね。
プーさんが提案されるようなことは日本政府がやるとは思えませんし・・・

でも、中国はそこまで待つでしょうか?
もっと早い段階で仕掛けてきそうな気がしないでも有りません。

事故のニュースは正直、『自業自得だからほっとけば良いのに』と思いましたが、自分が海保の立場なら同じことをしたと思います。
中国は『ありがとう』で終わりだと思いますが、国際社会へは良いアピールになったかもしれませんね。

投稿: ちゃんちゃん | 2016年8月14日 (日) 00時12分

ありがとうございます。

中国は、日本・アメリカの政局が起こる度に揺さぶってくるでしょうね。
とりあえず、米大統領選後でしょうか。
向こうは「何時かゴール」が勝利条件なので気楽ですね。

日本に内務省があれば、というところですが、
現状しょうがないのでアメリカ他各国と緊密に連携する必要がありますね。

投稿: プー | 2016年8月14日 (日) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/66974811

この記事へのトラックバック一覧です: 中国は尖閣諸島に本気:

« 2017年2月東京ディズニーランドの混雑予想 | トップページ | あかぎ大沼・白樺マラソン2016に出た »