« 碓氷峠バス転落。一人100円かけていれば | トップページ | 甘利氏のカネ問題。アメリカに逆らう政治家は失脚する »

2016年1月17日 (日)

あったかいんだからぁ~ 50km走

むう、あれが世に聞く「挺軆恩床」
知っているのか雷電。
19世紀ヨーロッパに、吹雪の中で愛犬と共に身体を温め合った心優しい少年がいたそうだ。
で、少年と犬は助かったのか?
残念ながら・・・

3月のフルマラソンに向けて、それ以上の距離を走ってみました。アンナカで止めておけば良かったのにとは思いましたが、何とか走りきりました。当分やらないですが。ウルトラ目指す可能性も微レ存。

安中までは順調だったのですが、その後しばらく上りが続いて消耗し、寒くなったので低体温症を起こしたようです。
スタートはジャージの下にゴミ袋を被って暖かかったのですが、気温が上がって捨てました。しかしその後、曇ってきて冷えてきました。捨てなきゃ良かった。

その時の心情です。
何だか調子が悪い。さっきおにぎり食べた、塩飴舐めている、水分も摂った。何が足りない? それとも風邪か? もうダメだ、安中から電車で帰ろう。
彼と同じ気分でした。
ともかくもコンビニに駆け込みました。何か解決策はないか。ゼリーじゃない。CCレモンでもない。ゲータレードも違う。そうして一回りして、ビビっときました。
あったかいコーンスープ!

Dsc_0088_2


頭の中で歌が始まりました。
「特別なスープ をあなたにあげる あったかいんだからぁ♪ 」
何の変哲も無いコーンスープがこんなに有り難かったことはありません。

お陰で元気を取り戻し、足も残っていたのでゆっくり自宅まで帰りました。
7時間35分は、フルマラソンには失格です。

しかし今回は良い経験でした。
今後は距離を縮めてスピードを上げていきます。

Photo


妙義山です。出来れば近影を拝みたかった。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 碓氷峠バス転落。一人100円かけていれば | トップページ | 甘利氏のカネ問題。アメリカに逆らう政治家は失脚する »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 50km走とは頑張りましたね。
 お疲れ様でした。
 ウルトラも目指さないわけでは無さそうで、全く考えてもいない僕からしたら尊敬です。

 さて、低体温症になられたということで、これが本番で無くて良かったと受け止められたら良いのでは無いでしょうか? 僕は経験有りませんけど。
 昨日はこちらもスタートこそ寒かったものの、途中からしっかりと日差しが有り、僕の場合は復路が追い風ということで風を感じることも無く、意外と暑かったです。
 ゴール時には日が陰っており、止まると寒かったですが。

 そちらは今朝は大変でしょうか?
 こちらは逆に10℃くらい有って暖かいです。

 そういえば昨日、高橋啓介vs中里毅の妙義山バトルのとこ読み返しました。

投稿: ちゃんちゃん | 2016年1月18日 (月) 08時21分

コメントありがとうございます。

実のところ、4月から仕事が忙しくなりそうなので、纏まった時間は今しかない、ということで無理してみました。

寒さも大敵ですね。箱根5区の小野君や馬場君の気持ちが少し分かりました。
一旦晴れて暖かくなった時に、ウッちゃんのようにゴミ袋を颯爽と(?)脱皮したのですが、その後冷えて、夜には雪、朝は積雪10cmです。

一度は挫折しかけたのですが、スープで温まってからは、
「オレの両足が・・行けると教えてくれてる・・!」
でしたよ。

投稿: プー | 2016年1月18日 (月) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/63515468

この記事へのトラックバック一覧です: あったかいんだからぁ~ 50km走:

« 碓氷峠バス転落。一人100円かけていれば | トップページ | 甘利氏のカネ問題。アメリカに逆らう政治家は失脚する »