« アンナカでLSD (注)ジョギングです。 | トップページ | 慰安婦問題は事実上決裂 »

2015年12月28日 (月)

慰安婦問題は決裂上等

慰安婦問題は1965年の日韓基本条約が全てです。もし覆すなら余程の譲歩を引き出さなければなりません。それが不可能なら早々に決裂することです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151227-00000027-jij-pol

岸田文雄外相は28日に韓国を訪問し、尹炳世外相と会談する。
 いわゆる従軍慰安婦問題の妥結で合意できるかが焦点。「最終決着」と位置付けることを条件に日本側は、元慰安婦への人道支援のための新基金創設や、安倍晋三首相の「おわび」の手紙を届ける案を提起する方針。問題の再燃を防ぐため、日本側は合意内容を文書化することも求めており、日韓は27日、外務省局長級協議をソウルで開き、詰めの調整を行った。

ユンビョンセと言えば、軍艦島のユネスコ世界遺産登録の際に「強制労働」をねじ込んだ対日強硬派です。反日の上に有能、強敵です。
彼を相手に外交戦争で勝てるのか。

正論で言えば、1965年の日韓基本条約で賠償の類は全て終了しています。慰安婦問題が新たに発見されたからと言っても既に「完全かつ最終的な解決」と記されているのです。ここで譲歩する大義はありません。
あるとすれば、河野談話・村山談話でお詫びの意思を示したことが問題です。
これらは現政権においても否定されていません。
韓国とその味方は、この2つの談話を足掛かりに日本に謝罪と賠償を要求します。

このような問題で考える軸はただ一つ、「国益」です。
本件で譲歩することが国益に資するのかどうかです。

曰く、慰安婦問題はこれっきりと確約を得るとか。
曰く、アメリカ政府の担保を得るとか。
或いはこれが日米韓の結束となり、中国への牽制となるのか。

韓国自体は、2002日韓サッカーW杯以来信じられません.
韓国を対中牽制として日米陣営に取り込むための話なのかどうか。

自分としては、ビヨンセは到底信用出来ない、というのが結論です。
もっと素直で無能な人物が韓国外相なら、受けても良い話かも知れません。
ビヨンセは危険です。一級のスパイだと思っています。
理非は別として、彼を相手に譲歩などしないのが、現代日本の国益と考えています。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« アンナカでLSD (注)ジョギングです。 | トップページ | 慰安婦問題は事実上決裂 »

政治」カテゴリの記事

コメント

 だいたい、『これで一切終り』などと言っても平気で難癖付けてちゃぶ台をひっくり返す民族ですからね。 約束するだけ無駄というのが僕の考えです。

 ただ、

> これが日米韓の結束となり、中国への牽制となるのか。

 本当にこれが成るのなら、譲歩する利は有るかもしれませんね。
 僕はなんで今さらそんな交渉すんねん! と思っていたので勉強になりました。


投稿: ちゃんちゃん | 2015年12月28日 (月) 12時47分

コメントありがとうございます。

合意あれども文書無しって、立ち話かよ。
この先は言った者勝ちで、そうなると良識のない方が勝ちますからね・・・

日本としては、それくらいアメリカにせっつかれる事情があった、ということになるし、参院選までには答えを用意するのでは、と思います。そうでなければ自民党の下野再び、を危惧します。

投稿: プー | 2015年12月29日 (火) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/63182355

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦問題は決裂上等:

« アンナカでLSD (注)ジョギングです。 | トップページ | 慰安婦問題は事実上決裂 »