« 安保関連法案は中国対策として必要 | トップページ | 非核と平和は違うので »

2015年5月19日 (火)

真央ちゃんの「時の流れに身をまかせ」の真意は

浅田真央選手現役復帰。応援していきたいです。一方で、彼女の胸中も複雑と思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00000120-spnannex-spo

現役続行の意思を表明したフィギュアスケート女子の浅田真央(24=中京大出)が18日オンエアのTBSラジオ「住友生命presents 浅田真央のにっぽんスマイル」(月曜後9・00)に生出演し、あらためてファンに心境を報告した。
(中略)
また、番組内では休養発表後に“支え”となった曲として、テレサ・テンさんのヒット曲「時の流れに身をまかせ」を選曲。「何がしたいのか思い浮かばなかったが、言葉を聞いて、自然のまま任せればいいんだと気持ちが楽になった」。「一度しかない人生なので、悔いなく、やりきりたいという思いもあります」と語った。

真央ちゃんの記者会見を見て、妻が一言、「言わされている」だそうです。

色々大人の事情があるのです。
それをオブラートに包んで、「時の流れに身をまかせ」と表現したのでしょう。

ちょっと具体的には、日本スケート連盟や電通の資金源だったり、キムヨナの当て馬扱いだったり、とにかく彼女の実力・貢献に対する「大人」の仕打ちは酷いものでした。

ソチ五輪を機にそんな汚れた世界から足を洗ったはずなのに。
困った「大人」と、逆にファンの応援が、彼女を今回の決断に至らせたのだと思います。

この先は、お互い点数とか順位とか気にせずに楽しみましょう。
こだわると切なくなるので。

協会や電通は、彼女が出ればリンクが満員になって儲かるし。平昌で金メダルをとるであろうキムヨナにも復帰の道筋が出来るからまあ、丸く収まるとして。

彼女や我々にとっては。

彼女の氷上の芸術を、表現できれば或いは見ることが出来れば、幸せと思って応援していきましょう。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 安保関連法案は中国対策として必要 | トップページ | 非核と平和は違うので »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

まさかプーさんが真央ちゃんの記事を書くとは思っていませんでしたcatface

僕は『言わされている』とは思いませんでしたが、非常に周囲に気を遣っているなとは思いました。

『最後は自分で決めた』
『自分の責任で』

という言葉はスケ連等に批判が行かないようにというのもあったでしょう。
でも、『競技に戻りたい』というのも真央ちゃんの正直な気持ちだったのでは無いかと思うんです。その気持ちに対する彼女の覚悟の言葉でもあったのだろうと感じました。

ルッツが大きく減点されるので、どういうジャンプ構成にするのか解りませんし、3Aが決まらなければ現在のロシアトップ選手等にジャンプでは勝て無くなってしまうので、実際に勝負は厳しいものだとは思いますが、やはり自分の納得のできた演技に見合う点数が出て喜ぶ真央ちゃんを観たいですlovely

僕の場合、『闘う真央ちゃん』の得点を気にしないで観るというのは、正直無理ですかねえ・・・think

とにかく、僕が地球上で最も尊敬する人物で有る浅田真央さんのこれからを、見守って行きたいと思っています。

投稿: ちゃんちゃん | 2015年5月19日 (火) 23時23分

コメントありがとうございます。
彼女はやはり、ファイターですからね。

巨大な闇に覆われながら、これを全て飲み込んで自己責任を貫く姿勢に、生き仏を見る思いです。

投稿: プー | 2015年5月20日 (水) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/60052633

この記事へのトラックバック一覧です: 真央ちゃんの「時の流れに身をまかせ」の真意は:

« 安保関連法案は中国対策として必要 | トップページ | 非核と平和は違うので »