« 共産党の服用は用法・用量を守って | トップページ | 中国との決別 »

2013年6月26日 (水)

参院選で野党に問責を

野党は、民主党も含めて与党の足を引っ張るだけの存在になりました。参院選で勝つことも諦めて時間稼ぎしているだけです。与党としては、解散しても良いくらいですが、とりあえず我々有権者は、参院選の投票で、無駄な存在の野党を国会から追放することに尽力しましょう。

 

参院は26日午後の本会議で、安倍晋三首相の問責決議を民主、みんな、共産など野党の賛成多数で可決した。これにより、電気事業法改正案や生活保護法改正案など政府提出の重要法案は廃案となった。第183通常国会は不正常なまま閉幕、与野党は参院選に事実上突入した。

重要法案を葬って野党は何をしたかったのか。

電気事業改正案や生活保護法改正案にはそれなりに問題もあり、反対を表明して参院選に臨めば、争点化して有利になるとも思うのですが。

それをせずに問責で国会を空転させて廃案にするのは、無責任野党ぶりを晒すことになり、愚かな作戦です。

もはや時間稼ぎしか出来ない状態なのか。

もしかして、選挙での「野党共闘」のための足掛かりにしようとか考えているのでしょうか。

そう言えば、都議選の得票率を見れば、与党VS野党で分ければほぼイーブンです。

あと1ヶ月の間に選挙協力や選挙区の調整が出来たら、面白いことになるかもしれません。

日本国のためには、建設的な野党が必要だと思うのですが・・・

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 共産党の服用は用法・用量を守って | トップページ | 中国との決別 »

政治」カテゴリの記事

コメント

建設的な野党というより正論をいう野党は、もはや共産党だけなのではないでしょうか?

正直、党名を変えただけで支持率が上がると思います。

小沢さんは今後 どんな手でくるんですかね?
今 雲隠れはないですよね?

投稿: パズ | 2013年6月27日 (木) 20時02分

コメントありがとうございます。

そうですね。党名変更は3年後に向けて必須の事項ですね。
でも3年では日本国民を騙せないと思います。

投稿: プー | 2013年6月29日 (土) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/52187629

この記事へのトラックバック一覧です: 参院選で野党に問責を:

« 共産党の服用は用法・用量を守って | トップページ | 中国との決別 »