« 今、飯島訪朝の意味 | トップページ | 研究の失墜 »

2013年5月21日 (火)

散る前に、輝け。

与党を含めた各党から批判を受けてすっかり弱り目の橋下氏。所詮国士レベルで政治家ではありませんでしたが、慰安婦問題では突っ張り続けており、この際、多くの人にこの問題を知って貰う役割を全うして欲しいです。

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は20日夜、堺市内での大阪維新の会のパーティーであいさつし、戦時中の旧日本軍慰安婦問題に関連して「日本も悪かった。戦場の性の問題として女性を利用していたのは間違いない。その代わりアメリカだってイギリスだってドイツだってフランスだって、もっと言えば第2次世界大戦後のベトナムでは韓国軍だって、みんな戦場の性の問題として女性を利用していたんじゃないんですか」「日本も悪かったけど、あなたがた、過去を直視しなさいよと言うのが日本の政治家だと思っている」と持論を展開した。

 戦時中の慰安婦が「必要だった」とする発言については「当時、日本も慰安婦を利用した。それは自己正当化しないけれども、日本だけではなく、世界各国の軍が女性を利用していた、女性を必要としていた。ということは、その当時の状況として必要としていたんじゃないですか、ということで必要という言葉を出した」と説明した。

橋下氏の慰安婦問題の発言を受けて、みんなの党が選挙協力を解消しました。

もはや、維新の会は参院選での負けは確実です。

民主党やみんなの党と票田が被るので、失言をきっかけに勢いを失えば、得票の減少は致命的です。

維新の会としては、参院選に向けて慰安婦問題に不満を持つ保守層の支持を得たかったので橋下・石原両氏の発言が飛び出したわけですが、その効果は分かりませんが、慰安婦発言により、少なくとも退路は断たれた形になりました。

もう、この路線で突っ走るしかないと判断したのだと思います。

さて、政治と事実は異なるものですが、この際ですから歴史的事実については知っておいて良いと思います。

韓国軍慰安婦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6

韓国独立後に、韓国軍によって、捕虜に対する懲罰の名目で動員され、補給品としての扱いを受けていた、という内容です。

一方で旧日本軍では、(悪徳業者の横暴を防ぐために)軍が管理したという記録はありますが、軍が強制した、という証拠はついぞ出ていません。

韓国には日本の慰安婦を批判する資格など無いのです。

大戦直後の日本でも、進駐軍による性的暴行を防ぐために、

特殊慰安施設協会が設立されました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%96%BD%E8%A8%AD%E5%8D%94%E4%BC%9A

橋下氏の「アメリカだって」発言は、これに対する言及です。

これらを含めて、同様の問題は古今東西において起こっています。

戦争に伴って起こる性暴力被害を減らすための人類の知恵だったわけです。

慰安婦を批判する前に、彼女らが体を張って女性達を守ってきたことに敬意を表しなくてはいけません。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 今、飯島訪朝の意味 | トップページ | 研究の失墜 »

政治」カテゴリの記事

コメント


韓国軍慰安婦 勉強になりました。
やはり何もかも資格がない国ですね。

昔 同業者の先輩で自衛隊あがりの人がいました。
もう20年前の話です。

嘘か誠か定かではなく、周りからありゃ嘘だわと言われていた人がいたんですが、ベトナム戦争の時ラオス国境にいたという人がいました。話が生々しく私としては信じています。その人自体は戦闘する人ではなく、爆弾をしかけたり、船の誘導のエキスパートだったそうです。その人を守るのに何人かの日本人の部隊が参加していたそうです。格好はアメリカ軍の格好でいっていたとのこと。ベトナム戦争で一番ひどかったのはアメリカでも北ベトナムでもなく韓国軍で、一番惨いことをしていたとのことです。
虎部隊?っていうのがいて、一番評判が悪かったとのことです。女子供皆殺しなんだとか。その人が言うに『彼奴らは捕虜を取らないんだよ。みんな殺しちゃうんだから。』ちなみに北ベトナムは撃墜したアメリカの空軍パイロットには惨いことをしたそうですが、陸軍兵士には、映画ランボーのような拷問などはしなかったとのことです。


投稿: | 2013年5月21日 (火) 18時37分

コメントありがとうございます。

ベトコンの米空軍に対する怨みは深いのでしょうが、韓国軍がなぜ? と思いますね。
これ以上はコメントしがたいですが。

投稿: プー | 2013年5月21日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/51714447

この記事へのトラックバック一覧です: 散る前に、輝け。:

« 今、飯島訪朝の意味 | トップページ | 研究の失墜 »