« 数撃てば当たるなんて、下らない訴訟 | トップページ | 前を向いて進むしかない »

2013年3月 8日 (金)

ロッドマンが何とかしてくれると思った

お馴染みの北朝鮮名物、瀬戸際外交です。時系列からすると、朴槿恵新大統領に対する揺さぶりと、先月末に訪朝した元NBAスター選手のデニス・ロッドマンが絡んでいると思われます。日米韓がどう対応するか、注目です。

【ソウル時事】北朝鮮の祖国平和統一委員会は8日、声明を出し、国連安全保障理事会の制裁決議採択や11日から始まる米韓合同軍事演習などに反発し、同日から南北間の不可侵に関する全ての合意を無効にすると表明した。また、南北の非核化共同宣言の完全白紙化も改めて宣言。板門店の連絡ルートを閉鎖し、南北直通電話を即時断絶するとした。朝鮮中央通信が伝えた。 

アメリカには以前から北朝鮮を訪問する著名人がいます。

ジミー・カーター元大統領、マデレーン・オルブライト元国務長官、ビル・クリントン元大統領、グーグル社会長シュミット、そして直近はデニス・ロッドマンです。

グーグル会長については、北朝鮮の地図を持って帰りたい意図があったようだし、同行した娘が北朝鮮の現状を暴露したりと、違う趣がありますが、その他では、北朝鮮に利用された疑いが濃厚です。

今回のデニス・ロッドマンは帰国後、オバマ大統領から金正恩主席に電話して欲しいと頼まれた、と語っています。そして、主席のことを、「生涯の友」とまで言ってのけました。

基本的には北朝鮮のいつもの瀬戸際外交なのですが、今回は、中国との関係悪化という点が違います。

北朝鮮は中国の制止を聞かずに核実験を行い、昨日は国連で北朝鮮制裁の安保理「決議」が採択されました。今までは中国が反対してきたのですから、ここでの中国の変化は注目に値します。

北朝鮮は以前から中国からの食糧援助を当てにしてきたので、厳しいことになってきました。

そこで交渉相手をアメリカに切り替えたのでしょう。

核実験を行ってアメリカに届くとアピールし、米韓合同軍事演習の行われる3月11日に期限を設定して強がって見せたのです。

北朝鮮の狙いとしては、今後は中国ではなくアメリカの援助を受けることだと考えます。

それと引き換えに、これからは「中国に対して」ミサイルを向けることになります。

これが国際社会にどれくらいの影響があるのか。

今日の日経平均は大きく上げています。韓国総合はちょっと上げ。上海総合は微妙に下げ。

北朝鮮の暴発による危険度は、韓国よりも中国の方が高そうですが、全体的には相手にされていない印象が強いです。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 数撃てば当たるなんて、下らない訴訟 | トップページ | 前を向いて進むしかない »

政治」カテゴリの記事

コメント

恒例のやるやる詐欺ですね。
不謹慎ですが一発くらい撃たないと外交カードとして効果はないのでは?といつも思ってしまいます。

日本政府も北のように強気で外交に望んで欲しいと思います。

話は変わりますが外交関係で最近きになっていることがあります。それは2020年東京オリンピックです。
いろいろ理由はありますが結論からいうと私は反対派です。

先生はどうお考えになっているのでしょうか

是非教えていただければと思います


投稿: ピーターパン | 2013年3月 8日 (金) 17時30分

コメントありがとうございます。

>東京オリンピック
自分は賛成ですが、「いろいろ」なことは分かりません。教えていただけたら幸いです。

投稿: プー | 2013年3月 9日 (土) 10時30分

今回の核実験とロケット実験で北朝鮮が力説してたのは、“核弾頭の小型化に成功”だったかと思います。そうすると十数年前から北のICBMの脅威はマスコミでもさわがれていたと思いますが、小型化できたのはここ数年であって、昔はICBMに取り付けられる代物じゃなかったということになるんじゃないかと思います。
マスコミの情報操作やアメリカの過度の警戒感がそこにあるのだと思います。

私の私見ですが北朝鮮 パキスタン イランなどはまだ弾頭での核爆発を上手にできないのだと思います。核を上手に爆発させる技術は相当高度のもので、これらの国ではまだできないと思います。

瀬戸際外交が好きな北朝鮮はいつも通りにやっているかと思いますが、アメリカの過敏なまでの反応はわざとらしく何か企んでいるのかと思います。
まさか有事のドル神話にまだすがりつこうとしているのか??

投稿: パズ | 2013年3月 9日 (土) 19時01分

はじめまして、ブログ楽しく読ませて頂きました。
なるほど敵を変えたわけですね。

投稿: たけと | 2013年3月10日 (日) 22時02分

コメントありがとうございます。

>バズ様
勉強になります。軍需産業は敵を必要とするので、そちらからの要望かもしれませんね。それで日本などに武器を売って稼ぐと。

>たけと様
まだまだ勉強中です。後で新しい知見が得られるかも知れないので、宜しかったらまた来て下さい。

投稿: プー | 2013年3月11日 (月) 08時55分

素人考えで大変恐縮ですが、短期的にはインフラ系の経済効果が見込めると思いますが、莫大な癒着絡みの建設費やその後の施設の維持費、など無駄な税金がかかる事が一番の懸念材料です。
マスコミは経済効果、三兆円と謳っておりますがプラス面だけ強調されているのではないでしょうか?
また雰囲気で反対意見を出そうものなら国賊扱いされる異様な空気がメディアから溢れてる気がします。

近年のオリンピックでも跡地の活用が上手くいかず問題になっていますし、日本がうまく行くとは到底思えません。
http://genuinvest.net/?eid=1755

そもそも借金大国の日本にそにょうな余裕があるのでしょうか?

投稿: ピーターパン | 2013年3月11日 (月) 19時45分

コメントありがとうございます。

この世に利権が存在するのは必要悪と思っています。
自分としては、外国に流れないなら許容範囲です。

また雰囲気ですが、平昌五輪が決まるまでの逆風の方が強かったと記憶しています。

投稿: プー | 2013年3月11日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/50655675

この記事へのトラックバック一覧です: ロッドマンが何とかしてくれると思った:

« 数撃てば当たるなんて、下らない訴訟 | トップページ | 前を向いて進むしかない »