« 韓国大統領なんて最初から無理ゲー | トップページ | 「まだだ、まだ終わらんよ」 »

2012年12月21日 (金)

御輿が逃げ出した

まさかこれほどの大敗を喫するとは予想していなかったのでしょうが、小沢先生に担がれた者の不幸は予測すべきでした。それでも戻るところのある人は、まだ良いのです。小沢先生は、ただの人になってしまった多くの部下に何と申し開きするのでしょうか。

日本未来の党の嘉田由紀子代表(滋賀県知事)は20日の県議会本会議で、知事と党代表の兼務に関し「県民から寄せられている意見、批判も踏まえ、今後のことについては改めて熟慮したい」と述べ、兼務解消の可能性に言及した。その上で「どちらを選ぶと言われたら、県政を軸足として優先させていただく」として、兼務を解消する場合は党首を辞める意向を示した。みんなの党の蔦田恵子県議への答弁。

自分は最初からこのような党に期待はしていませんでしたが、多くの日本国民も同じ思いだったようです。

総選挙では61人の議員が9人に減ってしまいました。

党の運営を担うと思われた実力者も東・山田・山岡と落選、わざわざ参議院から参戦してきた議員達も落選しました。

嘉田知事は、小沢先生から何と言われて担がれたかは分かりませんが、ガッカリしたに違いありませんが、負けたからと言って逃げるのは見苦しいです。

2009年の総選挙で敗れた自民党の総裁に就任した谷垣氏は、個人的には尊敬します。崩壊しそうな自民党と日本を支えて民主党政権に確実に打撃を与え続け、今回の勝利に繋げたのですから。

今回敗れた民主党では、今のところ誰も代表・幹事長のなり手が居ません。今やる人間が居たら、民主党だとしても人物として評価します。

小沢先生も残念です。

何で嘉田なんかを担いだのか。

操り人形が欲しかったのか。

そんなものを重用するようでは、やはり彼の下で人材は育ちません。

もしも、「国民の生活が第一」党の党首を東・山田・山岡あたりにしておけば、もっと議席を残せたのではないかと思いました。

たれ・ればですが・・・

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 韓国大統領なんて最初から無理ゲー | トップページ | 「まだだ、まだ終わらんよ」 »

政治」カテゴリの記事

コメント

未来の党は民主よりダメージがデカイですよね。

正直なにもできなくなったんじゃないでしょうか?
真紀子さんが敗れたのごとくならないように祈るのみです。

投稿: バズ | 2012年12月21日 (金) 13時21分

コメントありがとうございます。

日本国民にとって、民主党の方がまだ現実感のある政党だったということでしょう。
これでは、参議院にいた親小沢議員達も愛想を尽かしてしまいます。

衆議院の自民圧勝は敵失によるものでしたが、このままだと、参議院も敵失で自民党が過半数を得てしまうので、問題です。

投稿: プー | 2012年12月21日 (金) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/48406196

この記事へのトラックバック一覧です: 御輿が逃げ出した:

« 韓国大統領なんて最初から無理ゲー | トップページ | 「まだだ、まだ終わらんよ」 »