« 御輿が逃げ出した | トップページ | 現実的な外交はこういうもの »

2012年12月22日 (土)

「まだだ、まだ終わらんよ」

本当は、現時点でもアラスカとかハワイでは21日は終わっていないので油断ならないのですが(笑) 全く落ち着いている日本とは対照的に、世界では信じられないことが起こっているものです。

 【林望=北京、副島英樹=モスクワ、石田博士=ローマ、小坪遊】マヤ暦が根拠とされる予言では「人類滅亡の日」の21日、滅亡自体は今のところ起きていないが、デマで生活必需品の買い占めが起きたりした国々では、騒ぎを楽しむ人も加わって混乱が続いた。

昨日の市場では、リスク回避の動きがありました。しかし、その理由は終末などではなく、アメリカの「財政の壁」絡みでした。

日本人は、1999年のノストラダムスの大予言で既に免疫力が付いています。あの時だって大した騒ぎにならなかったのだから、マヤ暦など屁のカッパです。

大体世の中、そんな人類の滅亡なんぞというものを気にしては暮らせないのです。

人類が滅亡してしまった先のことなど心配する必要は無いし、一部の生き残りに入れたとしてもその先に現代の豊かな社会など存在しません。

そんなことより、対処可能な危機に対処する方がよほど賢明です。

日米欧中それぞれに問題を抱える中、安倍政権は「危機突破内閣」と自称しました。

前と違ってマスコミがそれほど馬鹿にしないのは、本当に危機が迫っていることを表しているのかも知れません。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 御輿が逃げ出した | トップページ | 現実的な外交はこういうもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイトルで私を釣ろうとしましたね。
釣られましたがw

投稿: naoki | 2012年12月23日 (日) 15時22分

タイトルは狙ってみたのですが、
サクッと終わってしまいましたね。
まあ、平和が一番です。

投稿: プー | 2012年12月23日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/48422136

この記事へのトラックバック一覧です: 「まだだ、まだ終わらんよ」:

« 御輿が逃げ出した | トップページ | 現実的な外交はこういうもの »