« ロムニー勝ってくれないかな | トップページ | 超越者カズの新境地 »

2012年11月 6日 (火)

撤回した方がマシなことに気付かない

唐突な発言で非難囂々、軟着陸したつもりが更に酷いことになっています。最初の理念から却(かえ)って遠ざかってしまったことに気付かないお馬鹿さんは有害無益です。拙速が如何に罪悪かを示す良い事例になりました。

田中真紀子文科相は6日、来春の開設を不認可とした3大学について、「新たに作る設置認可の基準で、新設可否を改めて判断する」と述べ、開設可能性に含みを残した。
 田中文科相は2日、委員に大学関係者が多いなどと指摘し、大学設置・学校法人審議会が認可を答申した札幌保健医療大、秋田公立美術大、岡崎女子大の3大学を認可しないと述べ、関係者が猛反発している。 

この、

新たに作る

というのがミソです。

今回の田中先生の発言は明らかに譲歩であり、今回の3大学に配慮するとなれば、「迅速に」「新設に甘い」基準を作らざるを得ないからです。3大学関係者の立場・気持ちを考えれば当然の成り行きです。

そしてその基準は、当分の間それで運用されることになるのです。少なくとも民主党政権の続く間は

田中先生には、低レベルの大学の乱立を防ぎたい、という理念があったはずですし、それは正論だと思います。

しかし、本気でやるなら、

「3年後には基準を厳しくします」

と言うべきでした。

これくらいの猶予期間があれば、厳しい基準を設けてもさほどの軋轢は生じません。世論の受け入れも良く、すんなり通ったでしょう。もうすぐ政権交代だとしても、方向性を示す効果はあったはずです。

功を焦ったばかりに余計に理念から遠ざかってしまいました。愚かなことです。

さて、今回の件で得したのは誰でしょう?

文科官僚です。

大学の新設は天下り先の増加に繋がり、田中からぼた餅ですが、よりによって反対派の大臣を使って推進の結果を得たとか・・・? 狙っていたとしたら恐ろしい策士だということになります。

もしかして、鳩山先生の普天間基地問題も、そういう類の問題だったのでしょうかね。

 

Banner_13_2よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« ロムニー勝ってくれないかな | トップページ | 超越者カズの新境地 »

政治」カテゴリの記事

コメント

なぜ終わり間近の政権のポッ出の大臣が荒立てるのか理解に苦しみます。おとなしくしていて欲しいですよね。

官僚にいいようにやられているんですね。

投稿: パズ | 2012年11月 6日 (火) 17時59分

コメントありがとうございます。

もしかしたら、田中先生は官僚に唆されてぶち上げたのかも知れませんね。

投稿: プー | 2012年11月 6日 (火) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/47740726

この記事へのトラックバック一覧です: 撤回した方がマシなことに気付かない:

« ロムニー勝ってくれないかな | トップページ | 超越者カズの新境地 »