« マスコミのネガキャンは昔から | トップページ | 自民党に対する援護射撃に見える »

2012年11月20日 (火)

これは早計

いやこれは・・・正論だし財政健全化に必要だとも分かっているけど、今主張すべきことではありません。安倍総裁は前の失敗に学ばなかったのか。もうすこし小沢先生の政局戦術眼を持って欲しいです。

【有近隆史】生活保護について議論している自民党の検討チームは20日、医療費を抑えるために受給者の受診回数を制限したり、生活費の代わりにクーポン支給をしたりできるようにする生活保護法改正案の骨子をまとめた。

 衆院選後に党内手続きを行い、来年の通常国会への法案提出を目指す。受給者の健康や人権にかかわる問題も含んでおり、論議を呼びそうだ。

 生活保護の受給者は戦後最多を更新し続けて増加、生活保護費は2012年度予算で総額約3.7兆円。このうち医療費がおよそ半額を占めている。

生活保護受給者は、リーマンショックの後の「年越し村」を契機に急増しました。この時は民主党などが人気取りのために生活保護申請を後押ししました。

政権が変わったら円高や震災、経済政策の不備で失業者が急増、やはり生活保護受給者が増えました。

自民党は政権奪還後にはその尻ぬぐいをしなくてはなりません。

生活保護受給者は医療費の自己負担がなく、コスト意識が無いために「ジェネリック」医薬品を選びません。医療に関しては、働いている底辺どころか世の中流よりも優遇されている実態があるのです。

この点については是正の必要なことなのですが、自分が問題にしたいのは、

なぜこの時期なのか

ということです。

この発表により、自民党は生活保護者の票を失います。

わざわざ選挙の前に発表するのはいかがなものか。

民主党など、「隠れマニフェスト」が目白押しだったのに、自民党こそ馬鹿正直です。

前回の安倍政権では、敵を多く作りすぎたことは一番の敗因と考えています。

正論とは言えわざわざ敵を増やすなど、同じ轍を踏むのではないかと心配です。

現実的な解決策としては、クーポンなどを活用して、支給の総量は増やし、代わりにパチンコに使えないなどと使途を限定、長期的にはインフレと経済成長で増加分を相殺する、ということは考えられると思います。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« マスコミのネガキャンは昔から | トップページ | 自民党に対する援護射撃に見える »

政治」カテゴリの記事

コメント

更にその薬をネットで売るという行為も確認されていますからね。

クーポンというか使用目的を限定するというか、支給額を減らせばいい気がしますけどね。

そうすると、犯罪率上がりますか?抜け道を探す人が増えますか?

なら、支給額全体を下げるために、支給条件を厳しくして欲しいです。

投稿: ティガ | 2012年11月29日 (木) 19時12分

コメントありがとうございます。

支給条件を厳しくするのは正論ですが、諸々のしがらみにより当面は実現不可能と思っています。
次善の策として、クーポンなのでしょう。

投稿: プー | 2012年11月29日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/47916114

この記事へのトラックバック一覧です: これは早計:

» 「家賃除くと一日に1000円しか使えない、それをクーポンなんて…」 生活保護受給者が会見で猛抗議 [【2ch】ニュース速報嫌儲版]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/23(金) 08:33:37.73 ID:Kk+UFLTy0● ?2BP(1001)生活保護の支給の基準額について厚生労働省が見直しに向けた議論を進めていることについて、生活...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 12時01分

« マスコミのネガキャンは昔から | トップページ | 自民党に対する援護射撃に見える »