« 維新を食うつもりなら可 | トップページ | みんなで協力して内需拡大 »

2012年10月29日 (月)

泊ってる原発を動かさないと

北海道が停電したらたくさんの凍死者が出ます。他所はともかく、泊発電所は早期に再開すべきです。鳩山由紀夫先生はこの件で一肌脱いでも良いと思うのですが、如何でしょうか。

関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の稼働で、関電管内の冬の電力需給は逼迫(ひっぱく)を免れる見通しだ。だが、大飯原発以外の再稼働が進まぬ中で、冬に需給が本格化する北海道電力管内では、住民の生命にかかわる需給問題が深刻化している。東京電力福島原発事故から1年半。その間、電力問題ひとつ解決できない政府の元では、国民生活の安定などとても望めない。

(中略)

北海道電が政府の需給検証委員会に示した今冬の電力需給見通しによると、予備率は2月で5・8%と関電を上回った。ただ、北海道電の冬の最大電力需要は563万キロワットで、関電の5分の1弱の規模だけに、余力は中型の火力発電所1基分(約35万キロワット)に過ぎない。出力70万キロワットの苫東厚真火力4号機(厚真町)が停止すれば、とたんに5%超の供給不足に陥る。

(中略)

こうした中で、枝野経産相は「原発の再稼働問題は原子力規制委員会が判断する」と述べるなど、政府は迫る衆院選を視野に賛否が分かれる原発の再稼働から距離を置こうとしている。今冬の北海道電管内の状況は、大飯原発が検査入りする来年以降の関電管内の需給問題とも重なる。

北海道と言えば、北海道9区の鳩山由紀夫です。

彼は総理就任早々、二酸化炭素削減をぶち上げ、代わりに原発を推進しました。

その彼が昨今の北海道の電力事情に関心を示さないのは不思議です。

下らない話は置いておいて。

ピーク時に発電所にトラブルが起これば大停電が起こる、ことで言えば、関西電力と似ていますが、北海道は規模が小さいだけに関電管内より脆弱です。

原発依存率40%の北海道で、原発無しで冬を乗り切るのは危険です。

この冬は石油ストーブが売れるでしょう。しかし燃料代も高いです。

融雪装置は電気がないと動きません。

電力供給を途絶えさせないための努力を最大限行う必要があります。

それにしても政府民主党。

選挙制度に色々問題があるにせよ、選挙区の議員が地元の陳情を拾い上げて政府がその地元に利益を誘導するのは、世の中の必要悪です。

それが選挙での勝利に結びつく、と言う点では政府民主党自身のメリットにもなるので、電力供給政策、この場合は泊原発再稼働ですが、これを行うのは彼等自身にとっても悪い話ではないと思うのです。

地元への利益誘導を拒んだ結果、地元に多数の死者が出るような政治は、理想を追って現実を見ず、というもので、為政者として失格ではないでしょうか。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 維新を食うつもりなら可 | トップページ | みんなで協力して内需拡大 »

経済」カテゴリの記事

コメント

北海道は、大きな企業に務める社員などは、暖房費手当が付くみたいです。

うちは、付きませんが。。。

電気が無くて凍死になったら、大変ですし、ロードヒーティングないと北海道で出勤前に雪かきで午前中終わりますね。

ましてや、北海道は経済的に厳しいのに。。。

投稿: ティガ | 2012年11月 8日 (木) 15時51分

コメントありがとうございます。

北海道民が凍死したら、総選挙で北海道の民主党選挙区は全滅ですね。

投稿: プー | 2012年11月 8日 (木) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/47632560

この記事へのトラックバック一覧です: 泊ってる原発を動かさないと:

« 維新を食うつもりなら可 | トップページ | みんなで協力して内需拡大 »