« 自分にとっては安倍さんがベストだが・・・ | トップページ | Japan is the last country to fail. »

2012年9月26日 (水)

健康さえ持ってくれれば

安倍晋三総裁誕生、その重責を思えばおめでとうとは言えません。教育基本法改正、防衛省昇格、国民投票法成立、といった実績に照らして政策は文句なしなので、大事なのは健康です。そのためには、何より我々日本国民の理解と支持が必要です。

自民党総裁選は26日、投開票され、国会議員によって行われた決選投票で安倍晋三元首相(58)が108票を獲得して89票だった石破茂前政調会長(55)を破り、自民党総裁への就任が決まった。

決定後の演説では、谷垣総裁への感謝と、日本国のために、ということに言及していました。自分も同じ思いです。

ただ問題なのは、彼の政策を実行できるかどうかです。

おそらくマスコミは、今まで封印していた健康問題を蒸し返して叩きまくるでしょう。

彼が耐えられるかどうかです。

かつて彼が総理を辞した時、自分はその実績を知っていたので、当時存在した「官邸メールマガジン」に、感謝の言葉を贈りました。

思えば、辞めてから感謝しても遅かったです。

あの時は、再起へのエネルギーになったでしょうが、今回失敗したら、さすがに3度目はありません。

現職の総裁・総理であるうちからしっかり応援しなくてはなりません。

ところで、この結果に対して民主党はどう出るでしょうか?

もし石破総裁だったら、政策が近いので臨時国会などで自民党と組んで政権延命を図ったと思います。

逆に安倍総裁とは政策が違いすぎるので議論にはなりません。

マスコミによるネガティブキャンペーンを大々的に行った上で解散総選挙に持ち込むのではないかと予想します。

Banner_13_2よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 自分にとっては安倍さんがベストだが・・・ | トップページ | Japan is the last country to fail. »

政治」カテゴリの記事

コメント

官邸メールマガジンなるものが有るったのですね。

政治に関しての情報は貴ブログを参考にさせていただいています。

マスコミの報道はねじ曲がる事を桶川女子大生殺害事件の報道で知りました。

正確にいうとその当時警察の対応と事件を装飾し過ぎたマスコミを叩く番組を見たのですが。

マスコミによる洗脳を避けるために情報をうまく選択し無ければ。

そう思うと貴ブログは、情報の選択の
初心者のバイブルです。

投稿: ティガ | 2012年9月27日 (木) 19時50分

コメントありがとうございます。

自分のブログは、その時その時の自分の知見に基づいて真摯に構成し、ブレは少ないと思っていますが、それでも他のソースにも当たって頂くことをお勧めします。

投稿: プー | 2012年9月27日 (木) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/47217675

この記事へのトラックバック一覧です: 健康さえ持ってくれれば:

« 自分にとっては安倍さんがベストだが・・・ | トップページ | Japan is the last country to fail. »