« 元気なうちに方針決定を | トップページ | 下手に出てはいけない相手 »

2012年8月25日 (土)

これが! 私たちが体を張って貢献した韓国民の正体か!

折角苦労して、日本人に韓国のイメージを良くさせることに貢献したのに、酷い仕打ちです。韓流スターも報われませんが、どうにも救いようのないことというのは、世の中にあるものです。

日本で活躍していた韓流アイドルグループ「KARA」が韓国でバッシングを受けている。理由は記者会見で記者から「竹島はどこの領土か?」と質問され、言葉を濁したからだ。

 日本で活躍した俳優やタレントには、まるで「踏み絵」のように竹島問題や、日本の印象について記者から質問が出る。かつてヨン様ことペ・ヨンジュンも、ユンソナも似たような質問をされ、「独島はわが領土」と答えたり、反日と受け取られる回答を繰り返した。

(中略)

ただし批判的な見方は多い。過去には、韓流グループの「少女時代」が歌う「独島はわが領土」のVTRがあったこと、女優のキム・テヒさんが海外で反日活動をしていたと話題になり、CM降板を要求する団体が抗議し、逮捕者が出る騒ぎも起こった。そのため、今回の「沈黙」は日本のファンへの愛情メッセージではなく、グループを守るための危機管理であり、日本のマーケットを失わないことが狙いだとし、

日本で稼いでいるのに、日本に対するリスペクトが無いのだとしたら、それは日本を食い物にしていることと同義です。

KARAが本当のところ日本をどう思っているかは分かりませんが、韓国内で活動する予定、など、事実上の引退と言える仕打ちであり、気の毒とも言えます。

それにしても、竹島問題という「踏み絵」が「日本側から」平気で出されるとは、世の中随分変わったものです。

韓流グループの「少女時代」が歌う「独島はわが領土」のVTRがあったこと、女優のキム・テヒさんが海外で反日活動をしていたと話題になり、CM降板を要求する団体が抗議し、逮捕者が出る騒ぎも起こった。

このような話は前からネットでは有名でしたが、世の中一般には知れ渡っていません。

日本国民を押さえつける闇の力も、李明博大統領の暴挙により綻びが出てきたということでしょう。

韓流タレントも、今までのように反日ではやっていけないぞ、という流れが出来たことは、日本国民にとって良いことです。

あとは、韓流政治家です。

この選挙が近いと思われる状況で、嫌が応にも世論を気にしなくてはならないというのが、彼等にとっては辛いのでしょうが、日本国民にとってはメシウマです。

Banner_13_2よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 元気なうちに方針決定を | トップページ | 下手に出てはいけない相手 »

政治」カテゴリの記事

コメント

K-popに関してはウチの中2の姪っ子ちゃんは、“スーパージュニア”なるものにハマッていて勉強もしない状態。毎日ユーチューブにかじり付いている始末。

正直PCを買ってあげなければよかったと後悔しています。

シンガポールやインドネシアなどの東南アジア諸国も韓流大好きになっているようです。タレントの海外展開と韓国ドラマビデオの輸出が韓国国家事業になっているようで日本は勝てないようですね。

姪っ子曰く韓国が勝てないのはアニメ分野なんですって。独特な日本のアニメは大陸の人たちの発想にはないようです。

独島を踏み絵にしているのは韓流アイドルもかわいそうですね。

“日本国民を押さえつける闇の力”気になります。

投稿: パズ | 2012年8月26日 (日) 01時16分

コメントありがとうございます。

韓流は、「闇の力」によって相当盛られています。
テレビの言うことを無条件に信じる人達にとっては極めて危険です。

投稿: プー | 2012年8月26日 (日) 10時43分

両国がもっと仲良くする方がイイ筈ですが、

韓国の李大統領の行動は平和的ではないですね。

日本もあまり沈黙して舐められる事のない様にして欲しいです。

私の友人は、韓国の製品を買わないと言っていますし、

韓国旅行もキャンセルしていました。

過度な報道がすすめば、両国の学校で韓国人いじめ、日本人いじめも起きる気がします。

そんな子供が1番の被害者でしょう。

投稿: ティガ | 2012年8月30日 (木) 18時11分

コメントありがとうございます。

身近な韓国ボイコットが我々の執りうる手段です。

投稿: プー | 2012年8月30日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/46815300

この記事へのトラックバック一覧です: これが! 私たちが体を張って貢献した韓国民の正体か! :

« 元気なうちに方針決定を | トップページ | 下手に出てはいけない相手 »