« 2013年2月東京ディズニーシーの混雑予想 | トップページ | 2013年2月東京ディズニーランドの混雑予想 »

2012年8月 3日 (金)

結局は見過ごすつもり

小沢先生は、なんだかんだで消費税増税阻止に本気ではないようです。小沢会派が47人というのが絶妙の匙加減でした。日本国民がオリンピックで湧いているうちに、政界はそれぞれの思惑で消費税増税を成立させそうです。

共産、社民、みんなの野党3党は2日、国会内で幹事長・書記局長会談を開き、消費増税法案の参院採決前に衆院で内閣不信任決議案を提出することを確認した。新党「国民の生活が第一」も共同提案に応じる方針を固め、3日に党首会談を開いて提出方針を決める見通しとなった。自民、公明両党は法案成立後の不信任案提出を検討してきたが、採決前に不信任案に同調すれば、事実上、民主党との3党合意を破棄する意味も持つため、難しい判断を迫られる。

 共産、社民、みんなの3党は2日の会談で、消費増税法案の成立阻止を目的に不信任案を提出することで一致した。3党の衆院会派は計20人で、不信任案の提出に必要な51人を下回っているため、3党の国対委員長が同日、生活の鈴木克昌国対委員長と会談し、共同提案を呼びかけた。

 生活の小沢一郎代表はこれを受け、統一会派(計47人)を組む新党きづなとも協議。生活幹部は記者団に「増税に反対しており、採決前の不信任案提出を拒否する理由はない」と語った。小沢氏はこれに先立つ会合で「(消費増税法案に)賛成したうえで不信任、問責を出すのはどういう理屈なのか」と自公両党を批判した。

 不信任案に自公両党が賛成しても、可決には与党から15人以上の造反が必要になる。民主党内では消費増税法案の衆院採決で反対した鳩山由紀夫元首相が「消費税研究会」(約30人)を結成するなど、法案阻止の動きを強めている。

今回の起こりは、みんなの党でしょうか。

小沢会派が動かないので痺れを切らして自ら不信任決議案を提出することになりました。

「消費税増税阻止」を掲げる小沢会派としては断るわけにはいきません。

その代わりに、

小沢氏はこれに先立つ会合で「(消費増税法案に)賛成したうえで不信任、問責を出すのはどういう理屈なのか」と自公両党を批判した。

と自公を牽制し、

消費増税法案の衆院採決で反対した鳩山由紀夫元首相が「消費税研究会」(約30人)を結成するなど、法案阻止の動きを強めている。

と、鳩山先生を通じて民主党内での賛成を押さえています。

自・公・鳩山派のいずれかが不信任に反対すれば不信任案は否決。消費税増税阻止を阻止できます。

滑稽なのが後者です。

(前略)衆院採決で反対した鳩山由紀夫元首相が(中略)法案阻止の動きを強めている。

鳩山先生は消費税増税に反対でした。しかし不信任案は阻止すると。

鳩山先生の理屈としては、自分の作った民主党を壊したくない、ということなのでしょう。

どう頑張っても、あと1年しか持たないのですがね。

そんなわけで、結局内閣不信任案は不成立、と自分は考えています。

現執行部は「決められる政治」を旗印に総選挙へ。

みんなの党は消費税増税阻止の先陣を切ったという評価を得る。

小沢会派も面目は保った。

公明党はダブル選挙を避けられて御の字。

自民党は消費税増税に加担という不名誉を被ったが、選挙に勝つ力はある。

色々な人々の思惑の妥協点なのでしょう。

国民不在なのは、間接民主主義の社会では仕方の無いことですが、投票行動で存在意義を示しましょう。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 2013年2月東京ディズニーシーの混雑予想 | トップページ | 2013年2月東京ディズニーランドの混雑予想 »

政治」カテゴリの記事

コメント

みんなの党のホームページに、意見を言う欄がある。
しかし、年齢やら電話番号やら、ありとあらゆる個人情報を書き込まなければならない。
これに耐える人が何人いることか。
しかも、弱小政党に意見を言っても無意味である。

投稿: 誰の党 | 2012年8月 3日 (金) 20時55分


鳩山さんの行動がほんとにわからないですね?
何がしたいのか?
党存続なんでしょうが・・・・。

政党のマニュフェストだけで選ぶとろくなことにならない事がわかったので、政治家の力を見たいのですが難しいですね。何をどのように見ればいいのか?どうしていますか?

投稿: パズ | 2012年8月 3日 (金) 22時55分

コメントありがとうございます。

>誰の党様
そうですか、みんなの党は誰の党でもない、ということですね。

>バズ様
鳩山先生にとって、民主党は我が子のようなものでしょう。
だからといって同情するつもりはありませんが。

政治家は実績でしか判断できないと思っています。
このHPは、結構参考になると思います。
http://senkyomae.com/

投稿: プー | 2012年8月 4日 (土) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/46561436

この記事へのトラックバック一覧です: 結局は見過ごすつもり:

« 2013年2月東京ディズニーシーの混雑予想 | トップページ | 2013年2月東京ディズニーランドの混雑予想 »