« 「ダブルスタンダード」を意識することで人は大人になる | トップページ | 野田さんも大変だな(棒) »

2012年8月22日 (水)

中国の実情を知るための日本の貿易統計

貿易赤字自体は騒ぐようなことではありません。問題はその内訳です。先月は燃料費の高騰を紹介しましたが、今回は対中貿易の失速です。世界経済が厳しいのではないかと思わせる結果です。

財務省が22日発表した7月の貿易統計によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は5174億円の赤字(前年同月は697億円の黒字)となった。

 赤字は2か月ぶり。赤字額は過去10番目の大きさで、7月としては過去最大だ。

 原子力発電の稼働停止に伴い、火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)の輸入が増えたことや、世界経済の減速を背景に欧州連合(EU)や中国向けの輸出が大きく減少したことが要因だ。

世界経済を牽引している中国の実情は、中国の統計によって知ることはできません。

中国が自国の経済指標を捏造しているというのは割と知られたことです。

本当のことを発表したら瞬く間に世界の投資が逃げてしまうので、今となっては嘘をつき通すしかありません。

ではどうやって中国の内情を知るかといえば、中国との重要な貿易相手国の貿易統計です。すなわち日本・米国・豪州あたりの貿易統計です。

今回のニュースは、日本の対中輸出が大きく減少した、という話ですから、中国自身の発信する統計よりはよほど信用できます。

ロンドン五輪閉幕後も世界経済は何となく明るい雰囲気が続いていますが、実際は、その牽引車も力を失っているのです。

最近の尖閣諸島や竹島関連のニュースを見て思うに、これは世界経済の導火線として、一部の勢力から期待されているのではないか、と邪推してみます。

2008年のリーマンショックでは、最終的には韓国がリーマンブラザーズ救済を蹴ったことがきっかけでショックが始まりました。

リーマンブラザーズの無理な投資事業が根本ですが、韓国はリーマンショックを起こした国として歴史に残ります。

今回は、日中・日韓対決ですが、このどちらかでも決裂すれば、そこをきっかけに信用収縮が世界を駆け巡り、何とか一息ついていた世界経済は奈落の底に落ちるでしょう。

ギリシャ問題他は根源的な問題であり、いつかは弾ける話なのですが、そのきっかけを極東に作らせて、少しでも責任逃れしたい欧米の思惑があるのかな、と思ったりします。

Photo よろしかったら応援クリックお願いします

|

« 「ダブルスタンダード」を意識することで人は大人になる | トップページ | 野田さんも大変だな(棒) »

経済」カテゴリの記事

コメント

暑い日がつづきますね!

対中貿易収支は香港が別枠で数えられていたと思うんですが、それを含めてもやはり赤字なんですかね?

リーマンショックの引き金が韓国とは驚きですね。

韓国の工業品の主要パーツは日本製と聞きますが、関係がこじれたら韓国にとってはマイナスでしょうね。GDPの50%弱が輸出であるこの国はやはり歪で、弱そうですね。

日本はチャイナの市場を何とか守って、面倒な韓国とはそこそこに付き合えばいんじゃないですかね?

付き合っていく国としてどちらが厄介な国ですかね?私は韓国だと思うんですが。まだ将軍様の国のほうが分かりやすくていんですがね。

投稿: パズ | 2012年8月22日 (水) 22時40分

コメントありがとうございます。

中国はその軍事力、韓国は電●を通じたマスコミ支配という異なる脅威を持ちます。
現状では、韓国の方が厄介のように思います。

投稿: プー | 2012年8月22日 (水) 23時18分

暑い日が続きますね。

中国は国が経済を捏造しているんですね。

私の数少ない韓国の方と中国の方(前職で取引した各20人くらいですかね)の印象では、韓国人の方が好印象でした。

若干ブランド志向な事と、極度の縦社会を除けばですが。。

県民性ならぬ国民性あると思います。

投稿: ティガ | 2012年8月23日 (木) 19時50分

コメントありがとうございます。

「外国に出た」韓国人は良い人だとか・・・?
韓国内でのストレスは想像を絶するとも聞きます。

投稿: プー | 2012年8月23日 (木) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/46786197

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の実情を知るための日本の貿易統計:

« 「ダブルスタンダード」を意識することで人は大人になる | トップページ | 野田さんも大変だな(棒) »