« 脱原発のコストは高い | トップページ | ギリシャ問題がフランスに飛び火 »

2012年7月27日 (金)

まあ、オリンピックだからね

欧州には色々問題があるはずですが、ロンドン五輪ですっかりかき消されました。サッカーで日本がスペインを破ったのは快挙ですが、本質を忘れて踊らされることの無いように気をつけましょう。

【ニューヨーク時事】26日のニューヨーク株式市場は、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁が欧州危機の拡大防止に積極的な姿勢を示したことで安心感が広がり、優良株で構成するダウ工業株30種平均は大幅続伸した。ダウは前日終値比211.88ドル高の1万2887.93ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は39.01ポイント高の2893.25と、5営業日ぶりに反発した。
 ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比1億1395万株増の8億9594万株。
 ドラギ総裁は「権限の範囲内で、ユーロを守るために必要なことは何でもやる用意がある」と発言。さらに、信用不安が高まっているイタリアとスペインを念頭に、国債金利を引き下げる必要があると強調した。

世の中、欧州債務問題とか、金融緩和によるインフレとか、イラン情勢とか、中国バブル崩壊危機とか、LIBOR粉飾問題とか、色々ありますが、とりあえず無視されているようです。

ユーロ2012の時もそうでしたが、こういうお祭りの時は、市場参加者は一時休戦になるらしいです。

イタリアとスペインを念頭に、国債金利を引き下げる必要がある

金利を下げたら、市場価値との差額を誰が負担するのだ、という突っ込みは、こういうときは無視されます。

何となく明るい雰囲気になって、市場はリスクオン、株上げ、円安の流れです。

逆に、こういうときが仕込み時です。そこそこ上がったところで外貨の売りを仕掛けてみます。

いつかは、色々な問題が注目されて、暴落するはずです。

オリンピック閉幕後すなわち日本のお盆の時期が怪しいと睨んでいます。

ゆっくり構えて、今は日本を応援します。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 脱原発のコストは高い | トップページ | ギリシャ問題がフランスに飛び火 »

経済」カテゴリの記事

コメント

単純に、全世界がもっとお祭り気分になって消費が進めば、デフレスパイラルからの脱却の糸口になるくらい世界が騒げれば良いのですが。。。

投稿: ティガ | 2012年7月30日 (月) 16時28分

コメントありがとうございます。

確かに仰る通りですね。

一方で、借金しての消費活動にはバブルとバブル崩壊の危険を伴うので、匙加減が難しいです。

投稿: プー | 2012年7月31日 (火) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/46483384

この記事へのトラックバック一覧です: まあ、オリンピックだからね:

« 脱原発のコストは高い | トップページ | ギリシャ問題がフランスに飛び火 »