« 烏合の衆になりはしないか | トップページ | 予備率5%で余裕があるなんて »

2012年5月13日 (日)

エンタメも鵜飼いの鵜

韓流ブームでは、日本が儲けていたという、意外な事実でした。ちょっと感心しましたが、本当に笑っているのは何者なのかを考えると、ぞっとします。

韓国で、「韓流」ビジネスに対する疑問の声が持ち上がってきた。国を挙げたグローバルな拡販政策を展開してきたが、売上高の99%がアジア地域にとどまり、利益面でも韓国にそれほど貢献していない実態などが判明しているためだ。ブームは5年以内に終わるとの調査も出ており、韓国の“国威”がかかる韓流が岐路に立っている。

(中略)

その一方で、特定市場、特に日本への高い依存度や収益構造の問題点も指摘されている。欧米でもライブを行うなどいまや韓流の主流となっているK-POPだが、韓国コンテンツ振興院の調べでは、アジアでの売り上げが全体の99%を占め、なかでも日本が80.8%と突出する。しかも、「日韓間の利益配分の問題点も明らかになっている」(韓国政府関係者)。毎日経済新聞によると、5人組のアイドルグループ「KARA」の日本での活動を例に試算したところ、公演やキャラクターグッズ、CD販売など日本での収益のうち、84%は日本側流通業者に渡り、残り8%が日本側プロモーターに。結局、KARA所属芸能事務所の手元に残るのは収益の8%に過ぎないという。

(中略)

これに追い打ちをかけるのが、毎日経済新聞のアンケートだ。今年2月に日本、中国、台湾で1200人を対象に韓流について調査したところ、「5年以内にブームが終わる」と回答した人の比率が62%、「すでに終わっている」の18%と合わせると8割の人が否定的な見方をしていることが分かった。日本市場への「一極依存体質」から脱却したいが、日本市場から離れればビジネスが成立しない。韓流は韓国にジレンマももたらしているようだ。(ソウル 加藤達也)

経済における日韓関係は、「鵜飼いの鵜」経済と呼ばれています。

鵜飼いの鵜が魚を捕っても鵜匠に取られてしまう。

韓国政府の全力バックアップで韓国企業が携帯電話などを売りますが、重要な部品は日本から輸入しています。

ウォン安で製品が飛ぶように売れても、日本から輸入する部品は高くなり、利益を日本に吸い上げられる。

最近は、韓国企業は欧米資本に乗っ取られ、残った利益も国内に残りません。

韓国の製造業は苦しいのです。

現在では、エンタメ部門が韓国の生命線となっています。日本を足掛かりに世界で売る。他の産業との相乗効果も狙う。

賢い戦略と思いますが、そんな苦しい台所事情を見透かされたのでしょう。

韓流ビジネスで上がった利益の実に9割以上が日本側の取り分(という契約)だったというのです。

足元を見られることの辛さは、日本はエネルギー部門で痛感しています。

道理で、テレビでの露出が多かったり、レンタルショップでの扱いが大きいわけです。

日本で売る業者にとって、こんな美味しいビジネスは無いのですから。

なんだか気の毒な話ですが、気の毒というなら、韓国に押されて売上の落ちた日本のメーカーや芸能界の方が被害者です。

それよりも、韓流ビジネスで巨利を貪る某日本企業。こういう記事でも、企業名は出ないばかりか、その存在を毛の先ほども気取らせません。この国の一大タブーです。

逆に、韓流終わる、と書いてくれただけでも、この記事は大仕事だと思います。

千里の道も一歩から

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 烏合の衆になりはしないか | トップページ | 予備率5%で余裕があるなんて »

経済」カテゴリの記事

コメント

チョンと関わったらおしまいです。
亀田製菓もあの悪徳企業「農心」と提携しました。
亀田製菓も終わりですね。

投稿: 反日韓国 | 2012年5月13日 (日) 02時38分

コメントありがとうございます。

そうそう、柿ピー今までありがとう、ですね。
とても残念です。

投稿: プー | 2012年5月13日 (日) 06時48分

日本はボケボケしているのかと思ったら、90%以上国内に売りが立っていたのですね。

マージン幅がかなり異常ですね。

韓流を応援するファンも数ぱーせんとしか韓国事務所にいってないとは知らないでしょうね。

非常に興味深い記事です。

投稿: ティガ | 2012年5月17日 (木) 18時10分

コメントありがとうございます。

儲けているのが「日本」なのかどうかというと・・・微妙な話です。

投稿: プー | 2012年5月17日 (木) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/45236990

この記事へのトラックバック一覧です: エンタメも鵜飼いの鵜:

« 烏合の衆になりはしないか | トップページ | 予備率5%で余裕があるなんて »