« 「ただちにー」自体は責められない | トップページ | 原油はもっと下がり・・・ »

2012年5月30日 (水)

正論ではあるんだけど

消費税・所得税同時増税には自分も反対ですから、成立しないのは喜ばしいことです。しかし、何も決められない内閣をこれ以上放って置いて良いのか。小沢さんには小沢さんにしか出来ない仕事があるはずです。

野田佳彦首相は30日、小沢一郎民主党元代表と党本部で約1時間半にわたり会談した。首相は消費税増税関連法案について「待ったなしだ。協力してもらいたい」と述べた。これに対し小沢氏は会談後、記者団に「大増税は納得できない。国民に大きな税負担をさせる前にやることがあると首相に話した」と述べ、法案に反対する考えを伝えたことを明らかにした。

世の中には小沢さんに期待する人達が多いようですが、どうなのでしょう。

先日は、人権擁護法案提出を断念、というニュースを見ました。「自民党が反対」したためだというのですが、小沢派は反対したのでしょうか?? もしそうなら、「党内から異論」が出るはずなのですが。

消費税にしても、原発再稼働にしても、今の執行部は何も決められません。

こんな日本ではダメだというなら、解散総選挙すべきなのです。

解散権を持つのは首相ですが、解散に追い込む力を持っているのは小沢さんです。

彼が多くの仲間を連れて党を割ってくれれば、首相は完全に手詰まりとなり、解散するしかありません。

そうして、政治主導の出来る議員集団で政権を取り、この国を引っ張ってくれれば良いのですが。

それをしないというなら、出来ないのと一緒。今の執行部と馴れ合っていると言わざるを得ません。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 「ただちにー」自体は責められない | トップページ | 原油はもっと下がり・・・ »

政治」カテゴリの記事

コメント

切腹でたとえるなら、ちゃんと介錯出来るのが小沢さんなのではないかとおもいます。デフレ時に増税は、ありえない。教科書にに書いてあるはずなんですけどね。新エネルギーの転換、震災復興という内需拡大の機会を持っているのに本格的に実施しない政府と財務省?切腹もんですよね。

投稿: バズ | 2012年5月31日 (木) 22時35分

コメントありがとうございます。

小沢さんには力はあるでしょうが、発揮する気がないのかな、と思います。

投稿: プー | 2012年6月 1日 (金) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/45468592

この記事へのトラックバック一覧です: 正論ではあるんだけど:

« 「ただちにー」自体は責められない | トップページ | 原油はもっと下がり・・・ »