« 危惧した通りに | トップページ | 烏合の衆になりはしないか »

2012年5月 9日 (水)

ずいぶん苦しい妥協

党員資格停止処分を解除しておきながら控訴、というのも一貫しない決定ですが、現政権を維持するために精一杯妥協した、というところでしょうか。自分としては解散して貰えると良いですが、今のところ彼等に解散のメリットがありません。

小沢一郎民主党元代表(69)が政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた陸山会事件で、検察官役の指定弁護士は9日、元代表を無罪(求刑・禁錮3年)とした東京地裁判決を不服として、東京高裁に控訴することを決めた。

自分としては予想通りの結果でした。

http://ayoshidamd.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-33d8.html (4/26の自分の予想)

無茶でも控訴しないと政権が維持出来ないからです。

一方で、「無罪」判決が出たからには、党員資格停止をいつまでも続けることは出来ないので解除。

野田政権としては苦しい決定だったでしょう。

しかしそんな無茶を引き換えに消費税増税、というのは馬鹿馬鹿しい話です。

国益のためのバーターなら、納得するのですが・・・

Banner_13_4よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 危惧した通りに | トップページ | 烏合の衆になりはしないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

検察側の指定弁護士は、この国は三審制だ。とおっしゃっていましたが、次がダメでも最高裁まで控訴するつもりなのでしょうか?

証拠が増えないと有罪確定は出来ない筈ですが、

証拠を持っているのか、控訴すること自体が目的なのか謎です。

投稿: ティガ | 2012年5月10日 (木) 17時14分

コメントありがとうございます。

消費税増税を成立して官僚の信任を得るまでの時間稼ぎでしょう。
しかし官僚は、使い捨てにしようと考えていると思います。

投稿: プー | 2012年5月10日 (木) 17時29分

予想通りでしたね!早く解散してほしいもんですね!小沢さんは官僚に強いとのことですが、本当に財務官僚に効き目があるんですかね?現段階の増税阻止ができるなら、復活しても…とおもうんですが。
チルドレンと称し子分をはべられてるような政治家はあまり好きじゃないですし、チルドレン自体はこれこそ税金の無駄使いとおもいます。
私も国益のためだったらと思います。

投稿: バズ | 2012年5月10日 (木) 17時39分

コメントありがとうございます。

小沢氏に期待する声も多いですが、政治には大人数のプロが必要だ、という持論の自分は、期待していません。

内輪揉めに終始して、日本を滅ぼす法案群が決まらないのが、現状で求めうる最良のシナリオと思います。

投稿: プー | 2012年5月10日 (木) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/45194777

この記事へのトラックバック一覧です: ずいぶん苦しい妥協:

« 危惧した通りに | トップページ | 烏合の衆になりはしないか »