« 脱原発運動とは、こういうことだ | トップページ | 投資はタイミングが命なので »

2012年2月18日 (土)

手術無事終了、おめでとうございます

まずは一安心でした。今後は、陛下のご負担を軽くする手立てなどを考えていってほしいです。

東大病院(東京都文京区)で18日午前から行われた天皇陛下の心臓の冠動脈バイパス手術は同日午後、無事終了した。
 陛下は容体が落ち着くまで集中治療室で過ごされる。経過が順調なら2週間程度で退院できる見通し。退院後はお住まいの皇居・御所で静養する。

陛下におかれては、平時でも公務で大変お忙しい状況でしたが、去年の大震災の被災地への慰問、皇太子妃実質不在、後継者問題、政治家による個人利用、などなど、さらに重い負担に耐えておいででした。

一旦ご静養いただいて、その後のお仕事は、だんだんと次の世代の方々に受け継いでいただけるのが良いと思います。

我々日本国民としても、日本国は大丈夫だ、というところを見せて差し上げたいです。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 脱原発運動とは、こういうことだ | トップページ | 投資はタイミングが命なので »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

速報流れていましたね。手術をされた先生ありがとうございました。無粋ですが血液型は何型だったのでしょう。

投稿: ティガ | 2012年2月24日 (金) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/44170053

この記事へのトラックバック一覧です: 手術無事終了、おめでとうございます:

« 脱原発運動とは、こういうことだ | トップページ | 投資はタイミングが命なので »