« 情に棹せば流される  | トップページ | 再び長い道のりの始まり »

2011年12月22日 (木)

家政婦を、見た

珍しく自分も熱中してしまったドラマでした。個人的には、続編などなく美しい余韻のままで置いて欲しい、と思います。

女優の松嶋菜々子さんが主演し、今年のドラマで最高の視聴率を記録し話題の「家政婦のミタ」(日本テレビ系)の最終話が21日放送され、平均視聴率は40.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、03年3月23日にTBS系で放送された「GOOD LUCK!!」最終回の37.6%を抜き、今世紀の連続ドラマで1位の記録を達成した。40%台に乗せるのは00年3月26日にTBS系で放送された「日曜劇場・ビューティフルライフ」最終回の41.3%以来11年9カ月ぶり。瞬間最高視聴率は午後11時から4分間の42.8%だった。松嶋さん演じる笑わない冷徹な家政婦の三田が最後は涙ながらにほほ笑み、視聴率とともにミタが笑った形となった。

毎回毎回視聴者を飽きさせない衝撃的なシーンが数々ありましたが、最後にはハッピーエンドでした。

家族を救い、そして自分も救われた、しかしお母さんにはならずに去る、というところに絶妙な味付けを感じました。

最終回では、旦那の「笑ってください」に対し、承知しながらも暫し『笑うってどうするんだっけ?』と戸惑った仕草がイイ! と思いました。

この先、あの貧乏神と結婚することになるのかな・・・? などと想像したりしますが、あそこで終わらせるのがスマートでしょう。

まさに、あの時点がみんなの幸せな時なのですから。

こんなドラマがまた見られたら良いな、と思います。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 情に棹せば流される  | トップページ | 再び長い道のりの始まり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

朝のニュースしかテレビ付けないのですが、

ニュースでもよく報道されてましたね。


ミタさんの帽子やダウンなども人気みたいですし、

年末、実家で録画されてたら見ようと考えてます。

投稿: ティガ | 2011年12月26日 (月) 14時04分

コメントありがとうございます。

最終日の、特別編と最終回だけでも見てみると良いです。

投稿: プー | 2011年12月28日 (水) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/43469544

この記事へのトラックバック一覧です: 家政婦を、見た:

« 情に棹せば流される  | トップページ | 再び長い道のりの始まり »