« アンパンマンミュージアムのグリは良かった | トップページ | 態度がアウト »

2011年10月16日 (日)

植民地化には・・・そりゃ抵抗するさ

米韓FTAは、米議会では承認されましたが、さすがに韓国の議会では難航するでしょう。なぜなら、幕末の日本もビックリの不平等条約だからです。国民に知れ渡ったら暴動が起こるはずです。これが成立するのか、日本国としても他人事ではありません。

【ソウル聯合ニュース】米国議会で実施法案が可決された韓米自由貿易協定(FTA)について、韓国議会の批准が遅れる可能性が出てきた。両国は韓米FTAの来年1月発効を目指すが、タイムリミットまで時間は多くない。
 与党ハンナラ党の黄祐呂(ファン・ウヨ)院内代表と最大野党・民主党の金振杓(キム・ジンピョ)院内代表は15日深夜に行われたテレビ討論に出演し、韓米FTA批准案の国会処理に対して討論したが、溝は埋まらなかった。
 黄氏がタイムリミットを設けて両党で議論しようと提案したが、金氏は「時間を区切って論じる問題ではない」と拒否した。
 黄氏は、米国の議会批准が韓国国会の批准条件としていた民主党のこれまでのスタンスを指摘。「条件は満たしたはず。不具合があるなら批准案の処理後に議論しよう」と呼び掛けた。これに対し、金氏は「なぜ米国に合わせて批准を急がなければならないのか」と歩み寄らなかった。
 金氏は「韓米FTA自体に反対しているわけではない。国民に与える影響をできる限り少なくし、国益を守るのが政治だ」と主張した。民主党は国内農畜産業が大きな打撃を受けることなどを理由に、米国との再交渉を求めている。一方、政府与党は来年1月の発効を目指し、10月の通常国会での批准を目指す。

自分は経済通では無いのでこのあたりに詳しくはないです。

しかし、米韓FTAがヤバイと言うことはネットでは知られたことです。

要約すると、

http://dqnchannel.blog.fc2.com/blog-entry-1008.html

>承認された米韓FTAの内容

>01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
>02.牛肉はいかなる場合であっても輸入禁止処置は行わない
>03.他の国とFTAを結んだら、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与える
>04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
>05.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
>06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
>07.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
>08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
>09.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
>10.公企業を民営化

再協議は認めない、という条項もあったような気がします。

日本が幕末に結ばされた不平等条約の、「治外法権」、「関税自主権の喪失」、「最恵国待遇」その他の一方的な条約が現代によみがえっています。

日本がそれを撤廃するのには2度の戦勝、時間にして50年を要しています。

韓国が同じ状況に耐えられるのか。革命でも起こって政権が転覆して無かったことになる、方が早いでしょう。

なぜ韓国がそんな条約を結ばされるのかと考えると、相当に弱っている或いは弱みを握られている、という結論になります。

自分の聞く範囲では、大幅な株安・ウォン安に苦しんでいる、サムスンとアップルの訴訟が不利、中国に多額の借金がある、かつて助けて貰った日本を足蹴にしたためにもう助けて貰えない、と言ったところでしょうか。

こんな条約は、おそらく韓国民は許さないでしょう。

デモとか暴動とか、平気で起こりそうです。

政府がこれを収めるために韓国民に対して言えることは一つ。

「これで日本には勝てる。」

これなら韓国民は意外と納得するかもしれません。

まあ、この条約が発効すれば米韓間の貿易は盛んになるでしょう。

実は、韓国の利益がアメリカに吸い上げられる構図なのですが。

日本としては製造業の国際的なシェアが下がる、不利な状況に追い込まれます。

そしてそれは、アメリカの狙うところでもあります。

貿易で韓国に負けたくなければ米日間でもTPPを結ぼうぜ。

って、アメリカは日本を脅しているのです。

世界同時不況からアメリカ一国だけでも脱しようと考えた時、どこかで戦争を起こすか、どこかを植民地化して利益を吸い上げる、いずれかの結論に達するのは、超大国アメリカとしては自明の理なのでしょう。

日本としてどう立ち回ったら良いか分かりません。

精々、条件闘争に持ち込んで何らかの対価を得る、というところでしょうか。

尖閣諸島か竹島でも言及して貰えれば御の字ですが、今の日本では無理でしょう。

Banner_13_2よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« アンパンマンミュージアムのグリは良かった | トップページ | 態度がアウト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカ政府は、やはり強気な外交ですね。日本も見習って欲しいくらいに。


投稿: ティガ | 2011年10月30日 (日) 21時29分

コメントありがとうございます。

そのためにtough negotiatorを陥れたくらいですから。
この国にもスパイ防止法が必要です。

投稿: プー | 2011年10月30日 (日) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/42543213

この記事へのトラックバック一覧です: 植民地化には・・・そりゃ抵抗するさ:

« アンパンマンミュージアムのグリは良かった | トップページ | 態度がアウト »