« 伝統と、その背景を考えよう | トップページ | 植民地化には・・・そりゃ抵抗するさ »

2011年10月15日 (土)

アンパンマンミュージアムのグリは良かった

常々思いますが、ディズニーランド(シー)のキャラクタグリーティングはカオスです。無法地帯です。

メジャーどころのキャラクタにはキャストさんが付いていますが、全然コントロール出来ていません。

そういう状況では、早い者勝ちというか押しの強い者勝ち。近くに居てもグリ出来る保証は無し。飛び込むタイミングを測るのに全神経を集中したり、ちょっと日本の光景とは思えません。

ところが、先日行った、横浜アンパンマンミュージアムのキャラクタグリーティングは良かったです。

Dokin


ちょっと分かりづらいと思いますが、客は直径3m位の円形に並び、その中でキャラクタが時計回りにグリしていくという形式です。グリが終わった客は下がり、後列に譲ります。

実に整然としています。

誰が、何番目にグリ出来るかが分かるので、展開が読めるし、ストレスもありません。

考えた人は偉いです。

自分はこれを、「車懸りグリ」と名付けます。

車懸り(くるまがかり)とは、第4次川中島の合戦で上杉謙信が武田信玄を攻撃した際の陣形で、信玄をあと一歩まで追い詰めた「とされ」ています。

ディズニーランドも見習って欲しいと思いました。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 伝統と、その背景を考えよう | トップページ | 植民地化には・・・そりゃ抵抗するさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんだか憎めないバイキンマンと利他のヒーローアンパンマン、そして歌の歌詞が大好きです。

投稿: ティガ | 2011年10月30日 (日) 21時19分

コメントありがとうございます。

時々、甘すぎるアンパンマンに嫌気が差すことがあります。

投稿: プー | 2011年10月30日 (日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/42519509

この記事へのトラックバック一覧です: アンパンマンミュージアムのグリは良かった:

« 伝統と、その背景を考えよう | トップページ | 植民地化には・・・そりゃ抵抗するさ »