« 随分と偏りのある結論 | トップページ | 外野は黙ってろ »

2011年10月25日 (火)

良い話・・・だがもう少し待て

この国は円高で苦しんでいますが、円高も悪いことばかりではありません。どうせ収まらない円高なら、そのメリットを生かして行動すべきです。心配せずとも日本企業は海外企業買収に乗り出していた、というのは頼もしい話です。

日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が11年度上期(4~9月)は前年同期比31%増の241件となり、半期ベースで過去最高となったことが24日、分かった。長期的な円高傾向が日本企業の海外進出を促すと同時に、円建ての買収金額を割安にしていることもあるようだ。M&A助言会社レコフが、M&Aの発表案件をまとめたもので、これまでの最高は89年度下期の236件だった。

良い動きです。

円高終了は、「円高は嫌だ」と唱えているだけでは果たせません。

介入してもダメでしょう。

円高は脅威だ、と外国に思わせた時にこそ、円高は終わるのです。

「戦争反対」と似ていますね。

ただ、おそらく円高はもっと進むでしょう。

欧州債務問題の膿出しはまだまだこれからだし、中国韓国にも危険な兆候があります。

現段階で資金を使い果たさないように気を付けて欲しいです。

デクシアがやられたようだな・・・

フフフ・・・奴は欧州メガバンクの中でも最弱・・・

って、良いこと思いついたと思ったら、もうネットで書かれていました。

 

それは、我々個人投資家にとっても同様です。

この先の更なる暴落局面でリスク資産を買ってこそ、個人と世界の利益に繋がるのです。

Banner_13_2よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 随分と偏りのある結論 | トップページ | 外野は黙ってろ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

逞しいですね。なるほど、M&Aはチャンスですね。

海外旅行もお得なんで、年末年始は成田空港が例年に増して混みそうですね。

投稿: ティガ | 2011年10月30日 (日) 22時01分

コメントありがとうございます。

本当は、内需拡大のために国内旅行して欲しいのです。

投稿: プー | 2011年10月30日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/42676640

この記事へのトラックバック一覧です: 良い話・・・だがもう少し待て:

« 随分と偏りのある結論 | トップページ | 外野は黙ってろ »