« 2012年3月東京ディズニーシーの混雑予想 | トップページ | 2012年3月東京ディズニーランドの混雑予想 »

2011年9月 3日 (土)

日本待望のセンターバック

「でかいだけ?結構じゃないか 体力や技術は身につけさすことはできる・・・だが・・・お前をでかくすることはできない たとえオレがどんな名コーチでもな」スラムダンクより  彼こそが日本のオンリーワンではないかと思います。

後半ロスタイムに劇的な決勝ヘッドを決め、日本を白星発進に導いたDF吉田麻也(23=VVVフェンロ)。スコアレスドロー寸前でチームを救った男は「フリーすぎたのでゴールマウスのどこに相手がいるのかまで見えていた」と振り返った。

自分はサッカーど素人なので、的外れな話があったらすみません。出来れば指摘して戴けると有り難いです。

日本には上手くて走れて賢い中盤の選手は沢山います。香川、本田、長谷部、長友となれば世界トップレベルで通用しています。

でも、センターバックには困っています。

ドイツW杯では、中澤・闘莉王が、鉄壁の守りを誇りました。

しかし彼等の代表引退後には優秀なセンターバックがいませんでした。

悲しいかな日本には、背の高いサッカー選手が極端に少ないのです。

今回のヒーローである吉田麻也は、現在オランダの2部落ちしそうなチームに所属しており、サッカー界での評価は前述の選手達には遠く及ばないと思われます。

それでも、身長189cmは日本には必要不可欠の存在です。

失敗があっても出し続けて、成長させていきたい選手です。

あと、この人は面白い人です。

恐れ多くてリンクは貼れませんが、時間のある人は彼のブログを見てみると良いです。

楽しい記事満載です。

日本のムードメーカーでもあるのでしょう。

そして最後に。日本にもう一人、背の高いセンターバックが現れてほしいです。そうすれば、今度のW杯では更なる躍進が期待できると思います。

Banner_13_2よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 2012年3月東京ディズニーシーの混雑予想 | トップページ | 2012年3月東京ディズニーランドの混雑予想 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

魚住ですね


日本人は、フィジカル面で恵まれてないので、


フィジカルが競技に影響するスポーツ全般苦しいですね。


体格や筋肉の質に恵まれなくても、その分、努力と技術でカバーし、世界で活躍する選手に感動を覚えます。

そんな選手の1人がメッシですが、


彼が使っていた成長ホルモン剤は某デンマークの会社の物らしいです。


残念。。。

投稿: ティガ | 2011年9月 6日 (火) 13時38分

下垂体性小人症を治療するため
使用したのでは?

投稿: なが | 2011年9月 6日 (火) 17時49分

コメントありがとうございます。

ティガ様 なが様

メッシが使ったのはソマトロピンですね。

この治療費など全てを負担したFCバルセロナは、
その投資に万倍する報酬を得たと言えましょう。

投稿: プー | 2011年9月 6日 (火) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/41482898

この記事へのトラックバック一覧です: 日本待望のセンターバック:

« 2012年3月東京ディズニーシーの混雑予想 | トップページ | 2012年3月東京ディズニーランドの混雑予想 »