« このチキンレースは出来レース | トップページ | ふかわりょうを追えばこの国の自由度が分かる »

2011年7月31日 (日)

ディズニーバブルの崩壊

先日TDRに行ってきました。とても楽しかったです。

サマーオアシス・スプラッシュをリドアイルで堪能しました。

Dsc00857

人波の中なので、辛うじてデールだけまともに撮れました。

目を開けていられないほどの放水を受けて大満足でした。

ランドの方のクールザヒートも楽しみましたが、キッズエリアは撮影禁止なので写真が残っていません。

全体的に、去年より楽でした。

上記2つのウォーターショーは、今年は30分前でも楽しめる場所を取ることが出来ました。去年なら1時間以上は余裕で待たされたはずです。

人気アトラクションの待ち時間も去年より一回り少なめです。

東日本大震災の影響の如何に大きかったことか。子供・学生を思いっきり優遇してもこの有様です。

今年は狙い目です。インパしてあげてください。

それにしても、東京ディズニーリゾートの今後が心配です。

これは自分の年頭の記事ですが、

http://ayoshidamd.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/20117-1ecb.html

ただ、乗り物に乗るだけが目的なら、TDRより他所の遊園地の方が遥かに安く、待ち時間少なく乗れるのも事実です。

このことに多くの人が気付いたとき、TDRというバブルが弾けるのではないか、ということも危惧します。

いや、本来のクオリティも相当高いと思いますが、それにしても最近はそのクオリティが頭打ちなのに対して「アトラクション待ち時間」が増える一方なもので・・・老婆心ですがね・・・

という形でディズニーバブルの崩壊を予測していました。

実際には東日本大震災が直接の引き金になりました。

いずれにしても、集客による高収益とショーなどの高クオリティーの好循環は、完全に断たれました。

TDRは今年の夏は、或いは秋も含めて、去年より質が下がっています。

季節のイベントが明らかに減っています。

去年のミッドサマーナイト・パニックは、光と水とダンスの素敵なショーでしたが、

Rimg0808

これだけの出演者を揃えるショーは当分出来ないのでしょう。

また、今年の秋のバケーションパッケージですが、

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/online/package/detail/pkg000000074.html

ショー鑑賞券は、待っても観られるパレードだけです。

買い手が付かないだろうなー、と思います。

Rimg0158

このミステリアス・マスカレードのような素敵なショーが観られないのは残念です。

震災以前の段階で今年のシーにハロウィーンが無いことは決まっていましたが、代わりに、バケーションパッケージにシー10周年Be Magical!関連のイベントの一つも組み込めば価値はあったと思います。その10周年イベントも、何らかのリストラがあったことは想像に難くありませんが。

いずれにしても、魅力的なコンテンツが提供できなければ、収益減と質の低下という悪循環は免れません。

TDRがバブルの崩壊から如何に立ち直るか、注目です。

もちろん自分は、可能な範囲で応援するわけですが。

Banner_13よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« このチキンレースは出来レース | トップページ | ふかわりょうを追えばこの国の自由度が分かる »

東京ディズニーリゾート」カテゴリの記事

コメント

レジャー施設としては、真逆ですが、富士急ハイランドが頑張ってますね。


ただ、待ち時間が長い割にその時間を楽しめないのが残念です。


ディズニーがこの業界を引っ張っているので、永遠に完成しないテーマパークとして、常に進化して欲しいです。

投稿: ティガ | 2011年8月 1日 (月) 08時12分

コメントありがとうございます。

その富士急にも行く予定です。
ネットの情報を見ると今のディズニーより混みそうな状況。
しっかり準備して臨もうと思います。

ディズニーも、土台はしっかりしているのだから、遠からず復活すると信じています。

投稿: プー | 2011年8月 1日 (月) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/41025014

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーバブルの崩壊:

« このチキンレースは出来レース | トップページ | ふかわりょうを追えばこの国の自由度が分かる »