« 「日本国」は存在しないのか | トップページ | プロの仕事に素人が手を出すとこうなった »

2011年5月20日 (金)

「今」だって節電を

先月の電力需要は良くも悪くも大きく低下しました。停電はひとまず乗り切りましたが、これから夏が来ます。今日も暑いです。そんな中で我々が「今」節電することは大事なことです。気を抜かずに取り組みたいものです。

東京電力が20日まとめた4月の電力需要実績(速報)によると、家庭用や業務用などを合わせた販売量は、前年同月比13・8%減の209億5500万キロワット時だった。前年割れは2カ月連続。4月としては過去最大の落ち込みで、東日本大震災と、それに伴う節電の影響が出た。

 項目別では、家庭用が10・6%減で80億5200万キロワット時。「節電協力の結果が一定程度現れた」(同社)ほか、検針日によって3月の計画停電の影響も一部反映された形だ。

計画停電は4月以降実施されていませんが、夏には12時~14時を中心に電力供給の逼迫が起こると言われています。

今回の計画停電で、関東地方の人達には、停電がどんなに厄介なものか分かったと思います。

「計画」停電ですら、我々の生活が不便なのはもとより、店や事業所でも停電を前提に業務を行わざるを得ず、この国の経済に大打撃を与えるものです。

従って、我々に必要なことは、

停電を計画する必要が無いように節電の実績を上げる。

今だって節電する。

今日みたいに暑い日は、夏の電力需要を推定する上で重要なデータになるのです。

今から実績作りです。

何とか、夏の停電を回避しましょう。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 「日本国」は存在しないのか | トップページ | プロの仕事に素人が手を出すとこうなった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに夏の計画停電を予測するには、昨日みたいな天気はいいサンプルですね。

今年の夏に、日本一暑い館林を廻る際の計画停電は避けたいものです。  

スーツでしかも汗かきなもので。

投稿: インスリン系MR | 2011年5月21日 (土) 01時37分

コメントありがとうございます。

http://setsuden.yahoo.co.jp/use/
昨日の電力使用率は、ピークの13-15時頃に80%を少し超えていたようです。
夕方より昼が高いのですから、まさに夏型の電力消費と言えるでしょう。
その時間帯に如何に節電できるかが大事です。
12時台の低いことが鍵を握っていると思います。

投稿: プー | 2011年5月21日 (土) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/40060146

この記事へのトラックバック一覧です: 「今」だって節電を:

« 「日本国」は存在しないのか | トップページ | プロの仕事に素人が手を出すとこうなった »