« 義援金を送っている場合ではないレベルの遅さ | トップページ | そろそろディズニーランド再開を »

2011年4月 6日 (水)

停電やるやる詐欺もここまで続くと殺人的

震災後の自粛ムードも、近所のレストランを見る限り一段落と思えます。しかし、レジャー産業の大黒柱がこれでは、震災の復興どころか二次災害として日本沈没すらあるかもしれません。

東日本大震災の影響で休園中の東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)の再開が、5月以降にずれ込む公算が大きくなった。東京電力の計画停電が4月末まで続く見通しのためだ。

 運営会社のオリエンタルランド幹部は「電力供給が不安定になる。計画停電がいったん終わるまで再開は難しい」としている。

最近は少し暖かくなって、計画停電が「行われない」日が続くようになりました。おそらく、夏のクーラー需要が出てくるまでの間は大丈夫でしょう。

と思ったら、こんな記事。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000018-maip-bus_all

経済産業省と東京電力は6日、地域ごとに順番に電力供給を停止する計画停電の実施を原則4月で打ち切る方針を固めた。計画停電の実施を見送っている3月29日以降、ピーク時の最大需要は供給能力を318万~585万キロワット下回って余裕があり、今後も電力のかかる暖房需要は増えないとみられるため。

しかし、「計画停電」は終わってはいません。

終わっていない限りみんな準備しないといけないのです。

また、何よりも心配なのが、TDRと取引している多くの中小企業です。TDR(オリエンタルランド社;OLC)のような巨大企業はともかく、

2ヶ月も無収入で潰れない会社がどれだけあるんだ。

東電と政府は、「計画停電」終了を決断すべきです。

TDRの場合、外国人ダンサーが帰国してショーが開催できない、という問題もあるようですが。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 義援金を送っている場合ではないレベルの遅さ | トップページ | そろそろディズニーランド再開を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東京ディズニーリゾート」カテゴリの記事

コメント

TDRのダンサーも避難してしまったのですか。 GWの最盛期にはせめて間に合わせて欲しいですね。

投稿: インスリン系MR | 2011年4月 6日 (水) 12時56分

ありがとうございます。

それはそれで、純国産でやるんだと思いますが。
意外と、その準備に追われていたりして・・・

投稿: プー | 2011年4月 6日 (水) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/39506683

この記事へのトラックバック一覧です: 停電やるやる詐欺もここまで続くと殺人的:

« 義援金を送っている場合ではないレベルの遅さ | トップページ | そろそろディズニーランド再開を »