« 停電やるやる詐欺もここまで続くと殺人的 | トップページ | この結果を踏まえて改めて大連立を »

2011年4月 8日 (金)

そろそろディズニーランド再開を

先日は、計画停電終了宣言を、と書きましたが、どうやらそれらしい動きになってきたようです。電力が安定したからには、経済活動をしっかり回さなくてはなりません。レジャー部門において、TDR再開は不可欠の事項です。

東京電力は8日、地域や時間帯を決めて電力供給を止める「計画停電」を、当面は6月3日まで原則、実施しないと発表した。定期検査で停止中の火力発電所が相次ぎ稼働して供給力が増しているほか、平年より気温が高めに推移し、暖房需要が減ることから、供給に不安がないと判断した。

TDR再開のために超えなくてはならないハードルとして、

1 電力消費が大きいため、計画停電中は国民の理解が得られない。

2 浦安市は液状化現象により上下水道が復旧していない。

3 外国人ダンサーが帰国してしまい満足なショー・パレードが組めない。

があるでしょう。

今回は1に関する話題です。

これからしばらくは電力需要が低いので大丈夫だと思います。心配なら、当面は平日は夕方までと営業時間を限れば良いでしょう。

問題は夏場ですが、アトラクションをいくつか止めて水掛けイベント(クールサービスのような)をランド・シー共にパークワイドで行えば、結構節電になると思っています。

TDRに限らず、

大勢で暑さを我慢する前提のイベントが節電です。

甲子園を含む野球のデーゲーム、野外コンサート、こういう時こそやるべきです。

2の問題は、4月中旬には復旧出来る見込みのようです。

3は、仄聞するにイベントの練習がパーク内で行われているとのこと。外人抜きでのショー・パレードの準備でしょう。日本人の王子様・お姫様のショーが観られるかもしれません。

そんなわけで、我々は「攻めの節電」でこの難局を乗り切りたいです。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 停電やるやる詐欺もここまで続くと殺人的 | トップページ | この結果を踏まえて改めて大連立を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

余談ですが、夏が電力問題で暑くなるとビールメーカーは売り上げを伸ばしそうな気がします。缶チューハイに取られた市場を巻き戻せるかなって思ってます。あんまり暑いと甘いお酒飲みたくないですし。

今年のディズニーイベントは、USJ並みに水浸しのイベントになるかもしれないですね。

投稿: インスリン系MR | 2011年4月 8日 (金) 17時35分

そうですね。
思い切り飲んで暑さを吹き飛ばしたいです。

夏の暑さも工夫次第とも思います。

投稿: プー | 2011年4月 9日 (土) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/39534198

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろディズニーランド再開を:

« 停電やるやる詐欺もここまで続くと殺人的 | トップページ | この結果を踏まえて改めて大連立を »