« 今は仕方ない。でも来月には | トップページ | 決まったからには応援を »

2011年3月22日 (火)

ちょっと良い試み

正直、今の5グループ停電は不便です。当座しのぎとしては仕方ないですが、効率の良い節電のために、是非とも改善して欲しいです。

東京電力は22日、計画停電の停電対象区域をこれまでより細分化し、早ければ3月末から公表すると発表した。

 計画停電の実施区域をより明確に示すことで、利用者の利便性を高めるのが狙いだ。

 計画停電は現在、対象地域を五つのグループに分けて順番に実施しているが、停電対象でも停電する地域と停電しない地域があり、混乱が生じている。東電は同一グループを変電所ごとにさらに5区域に細分化し、停電地域をより明確にする。

 4~5月は気温が暖かくなるにつれて電力需要が減少し、計画停電の対象地域も減ることが見込まれる。グループを細分化し順番に計画停電を実施することで、不公平感を抑える狙いもある。

 また、東電は、22日からホームページ上で、その日の1時間ごとの電力使用実績やピーク時の供給力を公表する。電力の使用状況を速報することで、計画停電や節電への理解を求めたい考えだ。

かねてから節電と経済のために外食を、と主張してきましたが、現状では停電の範囲が広すぎて、自宅が停電の時には遠出しないと食事にありつけません。特に、ガソリンの厳しいうちはとても出掛ける気になれません。

細分化されて近くで外食できるようになれば、効率の良い節電になるというものです。

Yahoo!のトップページに電力の使用状況が表示されるようになったのも良いことと思います。

しかし夏は厳しいようです。

今と違って真っ昼間に需要のピークです。

どう対処するのか。

思い切ったクールビズ、 ビルの屋上に植樹、スペインみたいにシエスタ!?・・・

我々には苦境を乗り切る知恵があるはずです。

今のうちから考えましょう。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 今は仕方ない。でも来月には | トップページ | 決まったからには応援を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/39324495

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと良い試み:

« 今は仕方ない。でも来月には | トップページ | 決まったからには応援を »