« 無責任政治に対する地方の反乱だ | トップページ | 前原もコクミンガー »

2011年2月 9日 (水)

馬脚を現した河村・大村

後からで申し訳ないですが。この前の選挙で圧勝した河村・大村両氏が小沢と繋がっていたなんて、事前に知られていたらこれほどの投票を得られたかどうか。やはり「第二民主党」だったと言わざるを得ません。あるいは、「小沢新党」か。

民主党の小沢一郎元代表は8日、河村たかし名古屋市長、愛知県知事選に当選した大村秀章氏と国会内で約1時間会談した。

 河村、大村両氏が当選のあいさつで訪れた。河村氏が「減税をやらないといけない」と訴えると、小沢元代表は「そうだ。新進党の時に減税を言ったのは俺だ。やればできる」と応じ、今後の連携を確認した。

 小沢元代表は、民主党の岡田幹事長が名古屋市長選の際、「減税の恩恵を被る人がどれだけいるのか」と河村氏の減税政策を批判したことを、「言えば言うだけ民主党の票を減らした。仲間を大事にしないで政権を運営できない」と厳しく批判した。

会談は、小沢元代表が処分問題を巡って岡田氏ら執行部と対立している中で行われただけに、「民主党の推薦候補を破って当選した河村氏らとの連携をアピールし、執行部をけん制した」という見方が出ている。

冷静に振り返れば、愛知の選挙は先の総選挙並みの熱狂ぶりでした。小沢は自信を深めたでしょう。俺のやり方は間違っていない。これで再来年の総選挙も勝てると。

「民主党の推薦候補を破って当選した河村氏らとの連携をアピールし、執行部をけん制した」

小沢は鼻高々です。この実績をアピールすれば、民主党は小沢を切ることが出来ません。

また、

「言えば言うだけ民主党の票を減らした。仲間を大事にしないで政権を運営できない」

選挙>>政策

が小沢の基本方針であり、相変わらずそれで勝てる、と思わせたのは、

日本国民の失敗

のように思えます。

こんなことでは、いつまで経っても正論は通りません。

衆愚政治です。

日本はどんどん堕落してしまいます。

自分も選挙前にこれが言えていれば良かったのですがね。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 無責任政治に対する地方の反乱だ | トップページ | 前原もコクミンガー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/38799626

この記事へのトラックバック一覧です: 馬脚を現した河村・大村:

« 無責任政治に対する地方の反乱だ | トップページ | 前原もコクミンガー »