« 景気回復と食糧バブルの自縄自縛 | トップページ | 侮日新聞による分断工作 »

2011年2月23日 (水)

松沢氏は悪くないかも?

混迷の度合いを深めてきた東京都知事選。誰に投票すべきというよりまず、立候補メンバーが揃わないと話が始まりません。松沢氏が立つなら、保守の人間ですから、良いのかも知れません。

4月の統一地方選として行われる東京都知事選(3月24日告示、4月10日投開票)に現職の石原慎太郎知事(78)が4選出馬しない場合を想定して、民主、自民両党の一部に神奈川県の松沢成文知事(52)を与野党相乗り候補として擁立する動きがあることが22日、分かった。告示まで残り1カ月余りとなっても擁立候補を決められない両党の利害が一致した形だが、安易な与野党相乗りには批判も出そうだ。
 石原氏は、自民党などから4選出馬を強く要請されているが依然、進退について明言を避けており、「不出馬」との見方も出ている。一方、都議会最大会派の民主党も独自候補擁立を目指しているが、有力視された蓮舫行政刷新担当相(43)が出馬に否定的な姿勢を示し、擁立作業は難航必至となっている。
 このため、両党都連の一部に、石原氏とも良好な関係を保ち、都知事選にも関心を示してきた元民主党衆院議員の松沢氏を相乗り候補として擁立する案が浮上。既に松沢氏に打診している。
 しかし、松沢氏は統一選での神奈川知事選に3選出馬するかどうかも含めて態度を明らかにしていない。次期衆院選への出馬も視野に慎重に検討しているとみられる。 

まず立候補メンバーを整理したいと思います。

明確に出馬表明したのは今のところ渡邉美樹だけでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%82%89%E7%BE%8E%E6%A8%B9

ここに見られるように渡邉氏は過激な発言で知られています。このような姿勢の「経営者」の感覚を政治に取り入れると何が起こるか、期待も不安もあります。

石原氏が立てば堅いのでしょうか。

色々失政もありますが、しっかりした保守なので、立つなら応援したいです。

東国原氏は微妙ですが、原口民主党と組む、というのが何とも残念です。

宮崎県知事時代に口蹄疫に苦しみ、地方では限界があり、国政に関わらないと、という思いを強くしたのでしょうが、組む相手が悪いです。

口蹄疫の時に宮崎に乗り込んで「選挙が大事」と言った小沢一郎の一番弟子と組む、というのはとても残念です。

蓮舫は、論外です。あのパフォーマンスだけの人では、責任を持った政治は出来ないでしょう。

そして今回の松沢氏。彼は民主党内では保守派です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B2%A2%E6%88%90%E6%96%87

外国人参政権に慎重姿勢を示すなど、この点では自民党と主張が近いです。

ただ、この点を前面に出して主張しないと、安易な相乗りの批判は免れないでしょう。

まだまだ結論を出すには早すぎます。

都知事選を含め、4月の統一地方選は熱くなりそうです。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 景気回復と食糧バブルの自縄自縛 | トップページ | 侮日新聞による分断工作 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/38981149

この記事へのトラックバック一覧です: 松沢氏は悪くないかも?:

» 松沢成文 父 [ブログ縦断!ニュース速報]
【送料無料】横浜の挑戦商品価格:1,470円レビュー平均:0.0 「できる範囲で社会に奉仕」 2011216 日本赤十字社神奈川県支部長を務める松沢成文知事に、寄付金300万円を手渡した。また、松沢知事からは感謝の言葉とともに賞状が贈られた。 志村さんは現在、JA神奈川県中央会・連合会副会長、横浜農業協同組合代表理事会長などを務めている。これまでも日本赤十字社 ... (続きを読む) 石原都知事、4選不出馬の可能性 神奈川・松沢氏擁... [続きを読む]

受信: 2011年2月23日 (水) 14時44分

« 景気回復と食糧バブルの自縄自縛 | トップページ | 侮日新聞による分断工作 »