« 国家のための捨て石になれるか | トップページ | 赤いシビリアンコントロールで自衛隊弱体化 »

2011年1月21日 (金)

いや、花粉はもう飛んでいる

今年の花粉は8.5倍、というと眩暈がしそうです。実のところもう既に鼻水が出たり目が痒くなったりしています。花粉症対策はお早めに。

東京都は20日、都内の今春のスギやヒノキの花粉飛散量が、観測史上2番目の多さになるとの予測を発表した。

 猛暑となった昨夏にスギなどの花芽が大きく育ったためで、飛散日数も48日間と、昨春の14日間を大幅に上回るという。

 都は1985年から花粉の飛散量などを調べており、今年は最大で昨年の8・5倍に上り、2005年以来の飛散量となる見通しだ。ただ飛散開始時期は2月16日~19日頃との予測で、昨年より10日間ほど遅くなるという。

 都では「花粉症の人は薬を服用するなど、早めに予防策を取ってもらいたい」としている。

花粉症は、早めの内服開始でより効果的と言われています。自分は通常の半分の量ですが内服を始めています。花粉症の酷い人にはお勧めします。

また、飛散量の多い年には花粉症を新規で発症する人もいます。そういう人は、「風邪かな? でもなんか変だ」と受診します。風邪と見分ける決定的な違いは、目が痒いということです。頭に入れておいて下さい。

また、そんな時期には山などには入らないことです。強風とともに酷いくしゃみを連発、一生ものの花粉症を発症することになるかも知れません。自分がそうでした

食べるものも影響する気がします。経験的には肉食の翌日は症状が強いように思えます。摂取した脂質がアレルギーを起こす物質に変換されるののは医学的に証明されていますので。

それから、花粉症の人が風邪を引いた感じで濁った鼻水(青洟、膿性鼻汁)が沢山出た場合は、「副鼻腔炎」の可能性があります。通常の花粉症や風邪の薬ではなかなか良くならないので内科か出来れば耳鼻科を受診して下さい。

辛い季節ですが、何とか症状を軽くして乗り切りましょう。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 国家のための捨て石になれるか | トップページ | 赤いシビリアンコントロールで自衛隊弱体化 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

私の息子も酷い花粉症で…ここ2年位はシーズンオフがなく内服が手放せない状態(>_<)
ここ数日症状が強くなってきたので花粉は飛んでると思います(*_*)
今はゴーグル・マスク・内服・点眼で頑張ってますo(^-^)o

投稿: | 2011年1月21日 (金) 12時28分

通年性+季節性ですか。大変ですね。

お大事にして下さい。

投稿: プー | 2011年1月21日 (金) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/38550301

この記事へのトラックバック一覧です: いや、花粉はもう飛んでいる:

« 国家のための捨て石になれるか | トップページ | 赤いシビリアンコントロールで自衛隊弱体化 »