« 中国からも見捨てられた小沢 | トップページ | 軍靴の足音が、と一応言ってみる »

2010年11月 5日 (金)

職を賭して流出してくれた、貴重な証拠映像

誰が投稿してくれたかは知りませんが、大きな仕事をしてくれました。免職などの処分を受けることになると思いますが、国民の「知る権利」に答えてくれた方には感謝したいです。一方、削除されないか心配です。

沖縄県・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が衝突時に撮影したとみられるビデオ映像が動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に投稿されていることが4日、分かった。

内容はこちらです。↓

http://www.youtube.com/watch?v=M3H-A7rB3wo

1分過ぎあたりからがハイライトですが、中国「漁船」が急に舵を切って海保船みずきに体当たりしています。「漁船」の引き波の曲がり具合から、「漁船」が舵を切ったのであって、中国側が主張するような、海保船の進路妨害ではありません。

日本人ならこの暴挙を怒らなくてはなりません。

外交は複雑な駆け引きです。

どこの国もテーブルの上で握手してテーブルの下で相手を蹴っているのは当たり前です。

今回の件では中国は、政治家が尖閣諸島は中国のものだと強弁し、税関はレアアース輸出を滞らせ、警察がフジタ社員を拘束するなど、表に裏に日本を揺さぶりました。

日本の対応は表だけ。お人好しそのものです。

この映像流出のように、(一見)政府の関知しない裏側からも工作して相手を揺さぶって初めて、対等に交渉出来るというものです。

惜しむらくは、この国は上下一体となってない、ということですが。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 中国からも見捨てられた小沢 | トップページ | 軍靴の足音が、と一応言ってみる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

更新お疲れ様です。
本日も応援ぽちさせて頂きます。
頑張ってください!

投稿: 白ポーター | 2010年11月 5日 (金) 19時45分

ありがとうございます。

そちらの小説は、明治維新関連のお名前が多いですね。
してみるとお母さんは乙女姉さんがモチーフでしょうか?

投稿: プー | 2010年11月 6日 (土) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/37535353

この記事へのトラックバック一覧です: 職を賭して流出してくれた、貴重な証拠映像:

« 中国からも見捨てられた小沢 | トップページ | 軍靴の足音が、と一応言ってみる »