« これで処罰されるようなら・・・ | トップページ | 今、日本で一番の売国奴 »

2010年9月20日 (月)

中国の嫌がらせに負けるな

中国、本当にヤクザ国家です。代表選で小沢が負けたのが余程悔しかったのでしょう。日本はこんなヒステリックな対抗措置に屈してはいけません。毅然とした対応を行い、向こうに頭を下げさせましょう。

沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)近くで中国漁船が日本の海上保安庁巡視船に衝突した事件で、石垣簡易裁判所は19日、公務執行妨害容疑で逮捕・送検された中国人船長、※其雄容疑者(41)について、拘置期限の10日間延長を認める決定をした。中国外務省は同日夜、日中間の閣僚級以上の交流を停止したほか、航空路線の増便を巡る政府間交渉に向けた接触を停止するなどの対抗措置を明らかにした。中国国営・新華社通信が伝えた。(※は「簷」の竹カンムリを取る)

菅政権の唯一のメリットは「媚中でない」ことです。

先日の代表選は、小沢=中国と菅=韓国の代理戦争でした。二人とも売国奴であることに変わりはないですが、相手国が日本を滅ぼす力を持っているかどうか、この一点のため、自分は菅勝つべしと言いました。

小沢が勝っていたらこんな問題は起こらなかったと言われるかも知れません。

しかし、こんなヒステリックなことをする国とまともなパートナーシップなど築けるはずがありません。

利用された末に滅ぼされるだけです。

中国はおそらく必死なのです。

中国経済は、必死に取り繕っていても、不動産バブル、労働者の賃上げ、環境問題などは漏れてきます。好調と言われる経済も遠からず墜落するでしょう。

そんな時期に日本は、外相が前原、財務相が野田と、能力はともかく保守派で固めました。あとはバリバリの韓国派だけど

日本は、国を傾けてまで中国を助けるつもりはない。

という強い意思表示を感じます。

これからも中国の嫌がらせは続くでしょうが日本国債買いで円高誘導かな、負けずに頑張って欲しいです。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« これで処罰されるようなら・・・ | トップページ | 今、日本で一番の売国奴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/36829518

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の嫌がらせに負けるな:

» どーすんのよ前原? 中国は怒ってるみたいですね #seiji #gaikou [からふる]
漁船の問題で中国が怒ってるみたいですね。前原外務大臣なら強行姿勢でいくんだろうけど。別に中国にカタ入れするわけではないけど、もう少しソフトな対応をしたほうがいいんじゃないの?勇ましく断固たる対応をって言うのは簡単だけど。外交とか交渉ごとってのはそんな生易しいもんじゃないでしょ。八ッ場ダムの町民達すら納得させられなかった前原にそんなに交渉力や寝技ができるとは思わないけどね。まぁお手並み拝見といったところか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100919-00000... [続きを読む]

受信: 2010年9月20日 (月) 07時24分

« これで処罰されるようなら・・・ | トップページ | 今、日本で一番の売国奴 »