« 中国の嫌がらせに負けるな | トップページ | 中国はイラクかアフガン並 »

2010年9月22日 (水)

今、日本で一番の売国奴

記事の写真を見ていたら、仙石が盧武鉉に見えてきました。先日の介入の際の82円発言もそうですが、この男がたった一言喋るだけで国益を大きく損ないます。分かっていなかったら大馬鹿、分かって言っていたら極悪人です。

仙谷由人官房長官は22日午前の記者会見で、尖閣諸島沖での漁船衝突事件を巡り中国の温家宝首相が中国人船長の即時無条件釈放を求めたことについて、「大局的、戦略的話を含めて、早急にハイレベルの話し合いを行われた方がいい」と述べた。

仙石の発言は、前原外相が踏ん張っているのを後ろから撃つようなものです。

中国が「対話しない」と言っているのだから、日本も強気に出なくてはいけません。こっちから折れたらその時点で負けです。

次には、「漁船」とやらの尖閣諸島への上陸を許すことになるでしょう。日本は尖閣諸島を失います。

日本としては、中国側から対話を再開せざるを得ない状況を作っていかなくてはならないのです。

日本企業の中国からの撤退、ODA他の支援を凍結、尖閣諸島への自衛隊派遣、独立や民主化運動の支援など、この国でも出来ることはいくつもあります。

そうやって相手を苦しめた上でアメリカに仲裁に出てもらうのが、大人の外交というものでしょう。

仙石は即刻クビにすべきです。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 中国の嫌がらせに負けるな | トップページ | 中国はイラクかアフガン並 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/36870598

この記事へのトラックバック一覧です: 今、日本で一番の売国奴:

« 中国の嫌がらせに負けるな | トップページ | 中国はイラクかアフガン並 »