« 菅直人は何がしたかったのか | トップページ | 民主党には「自由」が無い »

2010年8月13日 (金)

日本はヘッジファンドに舐められている

15年ぶりの円高ドル安が進んでいますが、今の政府は何の対策も打っていません。。政府関係者のコメントが出ていますが、首相が軽井沢で静養中とあっては、本気で取り組むつもりなど無い、と思われても仕方ありません。

15年ぶりの高値水準となる円高と、株安進行に危機感を強めた政府・日銀は12日、菅直人首相や日銀の白川方明総裁らが為替介入や追加の金融緩和の可能性をちらつかせる「口先介入」を展開、市場をけん制した。ただ、米国が景気下支えを狙ってドル安容認に傾く中、円高阻止の円売り・ドル買い介入はハードルが高い。追加緩和も利下げ余地が乏しく、円高に歯止めをかけられるか分からない。口先介入に躍起な政府・日銀の姿は政策の手詰まり感を印象づけた。【坂井隆之、清水憲司】

 「為替動向を重大な関心を持って極めて注意深く見守っている」。野田佳彦財務相は12日夕、夏休みを返上し急きょ財務省内で会見、急激な円高・ドル安に動く市場を強くけん制した。これに先立ち、菅首相は静養先の軽井沢から仙谷由人官房長官に「為替の動きが急すぎる」と懸念を伝達。さらに、玉木林太郎財務官は日銀を訪れ、中曽宏理事(国際担当)と、これ見よがしに対応策を協議した。

 白川日銀総裁も同日夕「円高の日本経済への影響を注視する」との談話を発表。市場に円高の行き過ぎを警告しようと、「政府・日銀一体」姿勢をアピールした。

まず何が起こっているかを考えるのは、「投機筋(ヘッジファンド)のポジション」を把握することが大切です。いわゆるヘッジファンドが、現在どの方向のトレードをしているかです。大きく分けて、ドル売り円買いか、ドル買い円売り、のどちらかです。

こちらは外為どっとコムの情報です。

Usdjpy

最近の流れでは、彼等はドル売り円買いのトレードをしています。大規模に円が買われれば円高となります。そして彼等はさらに円高になったところで決済して儲けようとしています。

もし日本が「介入」を行って円高を阻止すれば、彼等は利益を出せずに決済せざるを得ず、相場はやがて円安方向に戻るでしょう。

それなのに彼等がどんどん円を買っているということは、日本は介入などしない、と舐められているのです。

介入と言えば、2004年の「日銀砲」が有名です。

http://www.wdic.org/w/POL/%E6%97%A5%E9%8A%80%E7%A0%B2

イラク情勢の不安定化によりヘッジファンドが大量の円買いを行って円高を目論んだが、日本による大規模で持続的な円売り介入により円高を阻止し、ヘッジファンドを多数倒産に追い込んだものです。

今の日本にそれが出来るかどうか。

不可能でしょう。

なぜなら、介入には相手国との連携が不可欠だからです。

日銀砲の時にも日米政府で緊密に連絡を取り合っていました。

しかし今は、普天間問題などにより日米関係は冷え込んでいます。

介入など出来るはずがありません。

こうして、ヘッジファンドが満腹になって退席するまでずっと、この国は過剰な円高に苦しむことになります。

日銀砲の時の財務相は谷垣禎一氏でした。彼が今首相だったら、ここまでヘッジファンドに舐められることなど無いのに、と思います。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 菅直人は何がしたかったのか | トップページ | 民主党には「自由」が無い »

為替」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっています。

穿った見方をすれば、アメリカにとってはドル安が都合がよいのは周知ですが、”11月の中間選挙までは円高で我慢してくれよ。”見たいな密約でもありそうな感じがしますね。民主党の顧問には円高論者榊原英資氏がいますが、そのラインには円高容認派の行天豊雄、藤井元財務大臣がいます、この人らが関わると、過去を見ても大抵は円高です。
株式相場も今は短期筋しか居ません。為替を見ながら取引する株式相場は日本だけです。
情け無い限りです。

投稿: スタフカ | 2010年8月13日 (金) 12時36分

コメントありがとうございます。
勉強させていただきました。
そうなると、当分は円高で推移、とならざるを得ないようですね。

投稿: プー | 2010年8月13日 (金) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/36142694

この記事へのトラックバック一覧です: 日本はヘッジファンドに舐められている:

« 菅直人は何がしたかったのか | トップページ | 民主党には「自由」が無い »