« 日本は崖っぷちにいる | トップページ | 千葉景子の置き土産に注意 »

2010年7月12日 (月)

踏み止まった日本、ありがとうございます

まずは、民主党の暴走を止めてくださった日本国民の皆さんに感謝します。ですが日本の危機が去ったわけではありません。今後の政界再編がどうなるか。引き続き注視していきましょう。

凄いと思ったのが九州です。

宮崎については自分の予測通り、松下氏の圧勝でした。

しかし口蹄疫に対する怒りは九州全体に広がっていたようで、民主党は九州で2人しか当選しませんでした。グッジョブです。

あと神奈川県にも感謝。超売国奴、現職法相の千葉景子を落選させました。

惜しかったのは山梨県。日教組の親玉・輿石東の落選までもう少しでした。

それにしても民主党、ボロボロです。首相交代、悪天候による投票率の低下、マスコミの応援など、最高の条件で選挙してこの結果です。

しかも菅直人は消費税のせいにしているし。

本当は、外国にばら撒く子ども手当、度重なる強行採決、口蹄疫の不作為、外国人参政権推進など、これ以上民主党に任せておけないと国民が判断したからなのに。

まあ、今すぐ退陣しないのはそれなりに理由があるというか。民主党代表選が9月にあるので、それまでに退陣するとさらに短命内閣になってしまうからでしょう。いずれにしてもその時点で菅直人政権は終わります。

さてこれからの注目ですが、何と言っても参議院第三党の公明党です。民主党と公明党が組めば参議院過半数の上に衆議院で2/3以上となります。国民の信用をさらに失いますが、外国人参政権を実現することを考えたら有り得る選択肢です。その場合には、民主党内「有志」が民主党を割ってくれるかどうかが焦点となります。

一方でみんなの党は躍進しましたが、民主党の大敗によって連立しても数が足りないという事態になりました。ひとまず無視しておいても良いと思います。

民主党内では小沢一派がいつ攻勢に出るかでしょう。9月の代表選で返り咲くのか、或いは検察審査会で起訴相当が出れば代わりを立てることになるでしょう。代表選で負ければ民主党を割ることになると思います。

このたびはありがとうございました。

引き続き日本を良くするために頑張っていきたいと思います。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 日本は崖っぷちにいる | トップページ | 千葉景子の置き土産に注意 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

惨敗は外国人問題なのは、言わないだけで全ての人が思っていることだと思います。
選挙速報で名古屋ローカル番組に出演していた評論家が言いかけましたがCMになってしまいました。他の生番組でも与党も野党も誰も触れません。本当の事を言うと大変なことになるからなんでしょうね。
自民党も比例区で票を伸ばしたかったら捨て駒のタレント候補を大勢出すのも戦術の一つでは。
2掲示板では規制があったようですから、これからも気を付けてください。

投稿: TDS初めて | 2010年7月16日 (金) 13時32分

コメントありがとうございます。
マスコミの酷さを改めて実感ですね。

「タレント候補」は、正直あまり好きではありませんが、これで票が取れるうちは、利用すべきなんでしょうね。

投稿: プー | 2010年7月16日 (金) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/35723868

この記事へのトラックバック一覧です: 踏み止まった日本、ありがとうございます:

« 日本は崖っぷちにいる | トップページ | 千葉景子の置き土産に注意 »